カテゴリ:キナバル山



山のコラム · 2020/08/09
深夜早朝から山に登り始めると、雲の上に飛び出して眼下に雲海を眺めることができます。また、山肌に朝陽を浴びて燃えるように赤く染まる山々も見ることができます。今日は今まで登った山々からそんなワンシーンを切り取ってみたいと思います。
2019年4月にマレーシア最高峰のキナバル山に登りました。この記事では、より多くの方にキナバルに登るきっかけなるよう、山頂アタック当日について、具体的にイメージできるようにまとめました。特にすでに計画されている方、ぜひご活用ください。
2019年4月にキナバル山に登った経験を共有します。1度しか行ったことがないからこそわかる、初めて行く人の聞きたいことや心配事。それらについてひと通り網羅した記事を書いてみました。参考にしていただければ幸いです。
2019年4月、マレーシア最高峰キナバル山(標高4095m)の登山旅行記です。エアアジアのセールで航空券を手配し、現地の旅行会社からツアーの申し込み。札幌発着3泊4日で10万円以下でキナバル山に登れます。