やまたび北海道【雑記ブログ】コモ子の10日間日記|12月中旬

12月20日 日系LCC各社のセールが始まるよ!

 

日系企業のLCC各社が一斉にセールを始めます。今日の日記はその概要をサラリと触れておきます。

 

ジェットスター

 

まずはジェットスター。明日21日18時から「冷やし中華価格に挑戦セール」と題してセールが開催されます。

 

ジェットスターセール

 

新千歳が関係するところは上のキャプチャの通り。とても限られるところだけど、該当する日に用事があるなら抑えておきたいですね。

 

バニラエア

 

続いてバニラエア。こちらは「5周年記念セール」と題して明日21日15時から開催されます。

 

新千歳線は成田との間で片道1,980円~となっていますが、東京から高雄や石垣島路線も魅力的。ピーチに完全に統合される前に、繰り返し搭乗したいというのが個人的な思いです。そう、ファンなんです。

 

ピーチ

 

さて、ピーチは「クリスマスセール」と題して、明日の24時からセールが開催されます。ピーチの新千歳線は関西、仙台、福岡に飛んでいて、狙い目は福岡路線。また、西日本に強いので、関西から鹿児島、沖縄や石垣へ格安で飛ぶことができます。それと春節前の高雄もおススメかと。

 

エアアジア

 

最後はエアアジア・ジャパン。こちらは中部ー桃園の就航を記念して、12月24日13時から片道390円セールを開催。

 

セール路線はこれに限りますが、エアアジアのヘビーユーザーの私としては、初号機に乗りたい気持ちも。

 

12月19日 今年1年の総括をしてみよう(雪山編)

 

さあ、もうすぐ2018年が終わりますね。そろそろ1年の総括をして、来年度に向けて一度整理したいと思います。今日はその中でも雪山登山に限って書いてみます。

 

今年はケガの影響で山行自体が少なかったわけですが、それでもいくつかの山には登れました。雪山は数えてみると3回でした。

 

1月1日 武佐岳

武佐岳

 

武佐岳は中標津の名峰。開陽台の背後に横たわるその山には数年前の秋に登ったことがあるのですが、母が北海道百名山を進めている関係でもう一度登ろうとチャンスを窺っていました。札幌から日帰りではなかなか連れて来られないので先送りしてきたのですが、今回やっとチャンスがやって来た感じです。

 

大晦日に仕事が終わってから19時にレンタカーを借り、根室の納沙布岬へ。初日の出を楽しみ、その足で武佐岳へ向かいます。

 

先行者がいたようですが、私たちの出発が遅かったためか、すでに下山していたみたい。この方とは後にヤマレコで繋がることができました。

 

上部の尾根は意外と厳しくて途中で挫折しそうになりましたが、登頂で来た喜びは強いです。2018年の幕開けの山は武佐岳でした。個人的にはまた春夏シーズンに訪れたいと思っています。

 

武佐岳の記事へのリンク

 

1月2日 北見富士

北見富士

 

この山もご縁が無くて、なかなか登ることが出来なかった山です。やはり母の北海道百名山が絡んでいます。とは言え、私自身も北海道百名山には90座くらい登っていますので、残りの人生で全山に登ってみたい気持ちもあります。

 

北見富士は夏であれば小一時間くらいで登れるそうですが、あえて厳冬期を選びました。事前に詳しい情報が集められなくて、結局は最も厳しい尾根を選んでしまいました。

 

残念ながら時間切れで山頂は踏めなかったものの、頂上台地まで達することが出来たので個人的には満足。急斜面の猛ラッセルを制した自信が得られました。

 

母にはこういう山行を何度か付き合わせています。2014年12月の南ペトウトル山、白雲山、2016年1月の野塚岳、2月の海別岳もそうでしたね。仕事もそうなのですが「自分が出来るからと言って他人も出来るとは限らない。同じ物差しで他人を測ってはいけない」ということを思い出しました。

 

8月の笠ヶ岳もそうでした。徹夜で20時間を超える山歩きは相当つらかっただろうと、、、

 

北見富士の記事へのリンク

 

4月28日 下ホロカメットク山

下ホロカメットク山

 

しばらく空いて、4月下旬に十勝連峰の下ホロカメットク山に登りました。自称「円錐マニア」の自分にとって、この山は必ず制したい山。秀岳荘ブログで情報を得たのをきっかけに、すぐに計画しました。

 

仕事が終わってレンタカーを借り、そのまま新得町まで走らせます。登山開始地点まで5時間強。深夜2時過ぎに林道を歩き始め、夜が明けてから下ホロカメットク山に取り付きます。

 

滑落したら危険な斜面でしたが、アイゼンを利かせて一歩一歩標高を上げ、念願の山頂へ立つことができたのでした。

 

大好きな十勝連峰ですが、こうして十勝側から登ったのは初めて。トムラウシ山ですら天人峡からしか登ったことがない私。境山方向の稜線や原始ヶ原など、十勝連峰にはまだまだ行ったことがない場所がたくさんあることを感じた良い山行でした。

 

***

 

結局、この3回の山旅だけだった2018年の雪山登山。19年も海外マラソンが目白押しなので優先順位が下がってしまいますが、気象条件と休日が合えば奥徳富岳か幌天狗に登りたいと思います。

 

下ホロカメットク山の記事へのリンク

 

12月18日 peach、新千歳空港を拠点化か

peach

 

peachが新千歳にも夜間駐機できるようになるとのことで、併せて新千歳発着のソウル線がデイリーで運航されることになりました。

 

韓国行きは、チェジュ航空やエアプサン、ジンエアー、Tway航空などすでに多くのフライトがあるのですが、日本のLCCは初。この意味は非常に大きく、午前中のフライトで韓国へ行き、翌日の午後のフライトで日本へ戻れる可能性が出てきたこと。

 

週末の2日間で韓国往復が楽しめる可能性が出てきました。

 

それと、台北線もデイリーに。こちらも時間帯に変更があれば利便性がもっと高まるでしょう。

 

仙台線も3往復になるので、東北の山歩きがますます近くなりそうです。

 

ピーチとバニラ

 

同日のプレスリリースで、バニラエアとの統合後についても言及されています。北海道民にとっては、成田へのフライトがほぼ同じか減便へ。函館線が廃止になるのが残念。

 

また、石垣島や高雄への路線も見直されるようで、やや遠のく印象。なんとなく、国内間での移動はこれ以上充実させずに、地方の主要都市から海外へ直接移動しやすくする方向にシフトしているのかな、と思う。地方在住のファンとしては嬉しいところです。

 

今度は、新千歳ー香港、新千歳ー上海を期待しています!

 

 

12月17日 ソウル国際マラソン2019申し込み完了

ソウルマラソン

 

恒例になったソウル国際マラソン。今年は90回目の開催となる。私自身は3年連続参加。

 

7月にチェジュ航空の格安チケットを入手できたお陰で、今年はスムーズな流れとなった。

 

1日だけ余裕をもったスケジュールにしたので、前日にEXPOで受付をしてイベントも楽しみ、初めてこちらの様子も覗いたいと思う。

 

Twitter上でも書きましたが、ピーチの札幌ーソウル線が4月25日からデイリーで運行されることとなり、ソウルがますます近くなりますよね。韓国路線では、日系企業のLCCはピーチが最初なので、午前出発も十分に考えられます。そうなると利便性がとても高くなりますよね。

 

***

 

ちなみに、今日は交通事故で内部が折れてしまった歯を抜き、差し歯の投入、ブリッジ固定をしました。みなさん交通事故には気を付けましょうね。

 

 

12月16日 19日ぶりの完全休養日がやって来た!

海南チキンライス

 

振り返ると11月27日以来の完全休養日。やりたいことがたくさんある。もう、多くが後手後手になってしまって反省。今日のスケジュールに組み込まれているのは、以下の通り。

  1. 親しい方に年賀状の発送
  2. シンガポールマラソンのブログを書く
  3. ウォーターサーバーの洗浄
  4. LINEとTwitterの本格始動
  5. 3月のソウルマラソンの申し込み
  6. 4月のホテル予約とツアー会社への問い合わせ
  7. お部屋の大掃除とメンテナンスの洗濯、冬モードへの完全変更
  8. 海南チキンライスを作る
  9. 自転車2台の整備と収納
  10. 購入していた5冊の読書
  11. インドのビザ申請
  12. 身体の休養

ざっと思いつくだけでもこれだけあります。疲労感があるので目が覚めるまで本気で眠ろうと思っていたものの、気がかりなためか6時に目が覚めました。今日は最低限これだけのことをやって、明日からの1週間に備えます。

 

12月15日 LINEモバイルでSIMカード購入

LINEモバイル

 

5時に起きて出勤前にカレーを仕込む。昨晩、シャープナーで包丁を研いだので玉ねぎの切れ味が素晴らしい。さて、、、

 

スマホを購入したのに合わせて、LINEモバイルでSIMカードを購入しました。

 

何度か書いていますが、私がスマホに求める要素は次の通り。

  1. SIMフリーで海外でも使える
  2. 自宅のWiFi環境で十分。外出先ではガラケーで通話+スマホではフリーWiFiがたまに使えれば良い
  3. 通信費は絶対抑えたい
  4. そこそこの写真が撮れる

というもの。ただ、ここにきて「スマホでの決済」という要素と最低限のSNSやメールは受信できることも求められてきたので、LINEモバイルの最低プランを契約してみました。

 

LINEモバイル

 

「SNS使い放題 新・月300円キャンペーン」というのも開催されていていましたが、現在は終了。

 

それでも、私が契約したのはLINEフリープランで、1か月の容量1GBで月額500円。SMSはガラケーで対応するので不要。

 

通話SIMと1ヶ月の容量3GBで、主要なSNSが使い放題でも月々1,690円ならお得だと思います。

 

節約論で話しましたが、定期的にかかるコストこそシビアに見直さないとどんどん膨らみます。

 

回線はドコモとソフトバンクから選べ、決済もLINEPayで行えばポイントが加算されるみたい。おススメします。

 

詳しくはLINEモバイルのウェブサイトにて。

 

12月14日 LINEの20%キャンペーンとLINEショッピング

Payトク

 

PayPayのキャンペーンの終了直後に、LINE Payで始まったPayトク20%還元。期間は今月いっぱいで、25,000円までの買い物で最大5,000円がキャッシュバックされるというもの。

 

Payトクキャンペーン

 

個人的にはLINE Pay残高への還元ではなく、LINEポイントへの還元のほうがマイルへの移行がしやすいのでいいのですが、、、

 

LINEショッピング

 

いっぽうで、LINEショッピングではシークレットキャンペーンを開催。こちらは最大20,000ポイントが還元されるため、ポイント狙いの場合はオトク。

 

ただし「このご案内が届いた人限定」で期間も短め。12月16日23時59分までと、ぼやぼやしていたら終わってしまいそう。

 

シークレットキャンペーン

 

ふるさと納税やAmazonにも対応しているので、決済額が多い人にとってはお得感が高い。

 

 

12月13日 PayPay100億円あげちゃうキャンペーン終わる

PayPay

 

PayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」があっという間に終わってしまいましたね。

 

Twitter上で「今晩中に終了する」という噂が流れたと思ったら、本当に深夜に終了してしまいました。

 

今回私は何も購入していませんが、開始前のキャンペーンで1,500円相当のキャッシュバックが得られただけでも、まずまずの成果だと思っています。

 

そして、今回気付いたことなのですが、家電量販店でいざ大きな買い物があるかと言えば、特にないということ。強いて言えばブログにアップする写真を撮るために、コンデジが欲しいところですが、、、緊急は要していないかなぁ。

 

***

 

いずれにせよ、今後PayPayを使うとしたら、ローソンかファミマ、クレカ決済が出来ないような零細店舗くらいでしょうか。個人的には、導入店舗側にとって「2021年頃まで決済手数料が無料」という点が、もっとも価値あることなのかな、と思います。キャッシュレス経済を普及させるにあたって、中小零細に優しいPayPayはある意味では救世主だと思うのです。だからこの企業は成功すると思っていますし、応援したいです。私もLINE Payの利用頻度が高いですが、実は住み分けが出来ていて、使命も違う気がするのです。

 

 

12月12日 HUAWEI nova lite2がやって来た

nova lite2

 

ブラックフライデーで購入したファーウェイのnova lite 2が届きました。いま、何かと世間を騒がしているファーウェイですが、消費者レベルでは関係ありません。

 

動作はサクサク。とても素晴らしい。たぶん半年くらいで元が取れるくらいのコスパ。でも、みなさんもファーウェイを使ってみませんか?とは気軽に言えないかな。

 

OCNモバイルONEのエントリーパッケージが同封されていますが、今回の購入では契約は必須ではありません。音声SIMの契約必須のプランの場合、端末代金は数百円くらいになるのでしょうが、今回の購入価格は約15,000円。それでも十分すぎるくらいお得。私にとってスマホは消耗品でみたいなものなので、いまのところiPhoneは不要です。

 

 

12月11日 ふくらはぎ対策にゲイターを購入した

ゲイター

 

冷え込みが厳しい朝。昨晩シンガポールから帰って来たばかりで、マラソンの疲れも残っているけれど、今朝も5時出勤で慌ただしい。帰りも遅くなるけれど、汗まみれで臭いを発している洗濯ものだけは処置しようと、気合を入れて家事を済ませました。

 

さて、一昨日のマラソンで初めてふくらはぎが攣(つ)りそうになり、東南アジアでのレースでは、水分や塩分の重要性を身に染みて感じました。

 

最近のランナーは、膝下まであるソックスやゲイターを付けていることが多く、私も気になっていました。

 

きのう、りんくうタウンのアウトレットモールに立ち寄った際、ノースフェイスさんでたまたま見つけたC3fitのFusionという製品が税抜きで1,600円とお買い得だったので、即買いしてみました。

 

ふだん山に登るときはロングタイツを使用していますが、走るときは窮屈なので短パンのみということが多い私。次回のレースはインドのムンバイ。暑い地域で開催されるので、このゲイターを投入してみようと思います。