やまたび北海道【雑記ブログ】コモ子の10日間日記|2018年7月下旬

 

さて、あっという間に7月下旬。やっと夏らしい晴天が続きますが、気温が連日30度近くまで上がり、厳しい状況でした。月初にシンガポールへ遊びに行ったので、後半のほとんどは日曜日のみ休み。帰国後に2週間以上体調を崩したこともあり、山はゼロ、ランも通勤のみとかなり、かなり活動が静的で在宅が多かったです。ここ数年、7月はこんな感じで過ごすことが多い気がしますね、、、

 

7月21日 静的な連休を過ごす、、、

羊羹

 

シンガポールから帰ってから、ずっと体調不良が続き、2週目もまったくダメダメでした。しかも2週目は早出勤務で、毎日5時出勤。そういうことで、この2週間は「出勤して帰宅後はすぐに寝る」の繰り返しで、ほとんど何もしていないようなものでした。

 

もっとも苦しめられた咳がおさまり、気力も70%くらいまで戻ってきたので、今日から2日間の休日で完全回復&溜まっていた雑務もすべて行うことにします。

 

そんななか、豪雨災害で被災地にいる友人から、お手紙と羊羹をいただきました。登山中にも食べられるように、という配慮までしてもらって、小さく個包装されたタイプ。嬉しい心ですね。

 

7月22日 目いっぱいブログ!

 

ちょっと遅めに朝6時に起床です。昨日もほとんどPCに向かって作業をしていたので、目がチカチカして睡眠の内容もよくない状況。今日も6時から21時くらいまで、食事以外はほとんどブログを書いていた感じ。

 

体調不良からかなり回復した感じがありますが、内臓は遅れて回復する傾向があるし、気力がまだまだみなぎっていないことから、外遊びを控えた結果。

 

最近、活動が静的なOFFの日は、ブログを書くことが最優先になっています。

 

自分はいくつかのブログをフォローしており、それらを定期的にチェックをしていますが、描き手目線で読んでいると、しっかりと作りこまれた記事とそうではない記事があることに気付きます。定期的に訪れてくれる読者さんは更新頻度を求める傾向があるため、頻度を強く意識すると、ついつい中身が薄い記事を発信してしまうこともあります。これはみんな同じ。むしろ、情報の中身の判定は読者がするものだから、まずは発信を優先すべき、という論調も目立ちます。

 

このブログは、登山記録や旅行記からスタートしたので、画像ありきでそれに文章を加えるという書き方で始めましたが、文章ありきで画像が加わるというのがブログのあるべき姿だと思うので、最近はテーマに沿って見出しの小タイトルを列挙し、そのタイトルに沿った内容で文章を書いて、画像を貼るという書き方になってきた。

 

こういう感じで昨日書いた記事がこれ。

 

【2018年7月版】ジョホールバル|スナイ空港からJBセントラルへバスで移動するには?さらに陸路でシンガポールへ入国する方法を説明します

 

もう21日ですが、今月初投稿の記事となってしまいました、、、反省。

 

7月23日 フォローする

ツイッター

 

日常的にスマホに触れるという習慣があまりないためか、ツイッターとはあまり縁がありません。いえ、ありませんでした。

 

でも最近、発信力があるブロガーさん達をフォローしている延長で、ツイッターアカウントもフォローするようになったところ、ほぼ毎晩チェックするようになりました。

 

人の考えに触れるというのはとても大切なこと。ブログで役に立つ情報を発信してくれていても、その人が日常どのようなことを考えているか、という人物像はSNSの方がよくわかります。ブログとSNSは相互補完の関係にあるので、役割が違います。

 

もう7年くらい、フェイスブックのみに親しんできて、最近はインスタグラムも少しだけ触れているけれど、ツイッターはそれらよりも、はるかに影響力が大きく、情報の発信力も高いと思います。

 

企業にせよ個人にせよ、何かをツイートすることで、そこが窓口となって自社のウェブサイトに訪れてくれる可能性が高いです。この仕組みを利用する企業や個人は、きっと大きな恩恵を受けていることでしょう。

 

※2018年9月7日追記

平成30年北海道胆振東部地震において、報道メディアの情報よりも、Twitter情報の方がはるかに役立ちました。もちろん中にはデマもありますが、それは口で伝えるアナログ情報だって同じこと。誰のどの情報を信用するかは、受け手側の問題でもあります。特にどこのスーパーが営業している、どこのガソリンスタンドが営業を再開した、といった情報がとても役立ち、個人が情報を発信して瞬時に広められる、SNSの最大のメリットが得られたと思います。

 

7月24日 ピーチマネパカード

ピーチマネパカード

 

北海道に住んでいるためか、関西空港に行くときにピーチを利用することが多い私。ピーチでは定期的にセールを行っているけれど、会員限定のセールも年に数回あるみたい。

 

会員になるためには、クレカを発行する必要がありますが、こちらのプリペイドカードでも会員になれるとのことで、発行までの日数を考慮してこちらの申し込みをしました。与信審査がないので年齢条件などを満たしていれば、基本的に誰でも発行できます。

 

中国で使用することを想定して、銀聯ブランドでネオマネーカードを作ったことがありますが、入金して利用したことは一度もないです。ピーチは年に数回利用しているので、今後はこのカード経由で予約することが増えるだろう。

 

7月25日 夏野菜でカニクリームパスタ

カニパスタ

 

夏野菜が美味しい季節がやって来ました。カタチが不揃いなズッキーニなら、アークスで1本125円で特大サイズが買えます。コリンキーも美味しいし、カボチャも好き。瓜系の野菜が好きなようです、私。

 

カニクリームソースと、ゆめちからのフェットチーネ、大好きなズッキーニとパプリカ、それと鶏もも肉でカニクリームパスタを作ります。本当は生クリームと卵黄を入れてカルボナーラ風にしたかったのですが、具材がないのでこれで十分。

 

どう考えてもボリュームがあり、具材の切り方も乱雑でデカイ、、、これを男の料理だから、と言って逃げるのは料理人として失格かも。

 

でもいいんだ、料理人じゃないからさ。

 

7月26日 走らなきゃ!

サロモン

 

Amazonプライム会員だけど、自宅にほとんどいないので、日時指定でやっと届けてもらいました。

 

どれもサイズは27.5cmですが、サロモンのソニックRA_PROだけはちょっとタイトな印象。それでも履きやすい。

 

アシックスのカヤノは初めて。サロマに出場するときに購入を迷ったのですが、価格が見合わなくて断念。今回はそのときの概ね半額。履きつぶすまで走ろう。

 

趣味のグッズを購入するとモチベーションが上がり、健康になって幸せになれます。しかも個人消費が増えて企業の売上が上がるなんて最高じゃないですか。こういう企業は素晴らしい。応援したいです。

 

7月27日 読者さんからのご依頼と夏野菜

夏野菜

 

セイロでじゃがいもとパプリカ、ズッキーニと鶏もも肉。セイロのサイズは18cmだから結構なボリュームです。これはいいや。出来ればランチメニューにしたい。

 

さて、ブログの読者さんからお問い合わせをいただき、山に一緒に行きませんか?とお誘いをいただきました。ガイド的な要素もお求めのようでしたので、登山ガイドは有資格者が行う業務であることから、ちょっと思案。無報酬で同行させていただくことは可能ですが、スケジュールが合わないこともあり、せっかくのお誘いですが、丁重にお断りさせていただきました。代わりにHMGAのウェブサイトをご紹介させていただきました。

 

ブログを通じて読者さんのお役に立てるのは素晴らしいことで、このブログが目指す場所の一つだと思います。

 

これは仕事と報酬の関係に通じるものがあり、お金のために働くのは手段ですが、仕事のやりがいは金銭的な報酬とは別のところにある、ということと同じなんだと思います。ましてや趣味を共有し、その方の夢や目標、チャレンジのお手伝いが出来るなんてどんなに素晴らしいことか、と思います。それに指名されたことはとても光栄で幸せなことなのです。

 

自分には子育ての経験がないため、子供の成長や何かに真剣に取り組む姿を親が懸命に応援する、という感情がハッキリと実感できないのですが、共に歩んでサポートをするということは、とても素晴らしいことなんだと思います。

 

私も45歳、いつまでも自分が主人公であり続けることより、何割かを世の中の誰かのために役に立つような生き方を、そろそろ考えています。

 

1件のお問い合わせから、いろいろなことを考えさせてくれたし、ブログを書き続ける理由や動機を改めて気付かせていただいたことに、心から感謝したいと思います。

 

7月28日 急速充電器

急速充電器

 

これもAmazonのプライムで購入した急速充電器。タイムセールで1,000円でした。

 

USBポートが4つあるため、普段使いにもいいのですが、ゲストハウスや空港ラウンジでスマホとタブレット、充電バッテリー、ポケットWiFiをコンセント1個で一気に充電するために購入。これは活躍しそう。先日のリトルインディアで衝動買いしなくてよかったかな。

 

使用してみたレビューとしては、電流をコントロールするということもあって、iPadの充電の後半がいつまで経っても終わらない印象。5年近く使用しているために電池の劣化が大きいことに由来しているのでしょうか。でもそれ以外に問題点は全くないし、何度か繰り返しているうちにそんな問題も解消されました。買ってよかった製品です。

 

7月29日 エアアジアのセール

エアアジア

 

エアアジアジャパンのセールが開始されました。時同じくして、名古屋~バンコク就航が発表されたので、そちらのセールを予想して名古屋行きを往復1,700円で取るのもいいでしょう。このブログでは何度か触れていますが、エアアジアのセールはすべてコミコミが基本なので、決済時の手数料を除いて1,700円以上の負担はないはず。

 

来月、名古屋から北アルプスを目指すので、この旅程が上手くいけばもっと頻繁に名古屋へ行くことになるかも。北海道の山は面白いし大好きだけど、アルプスを知らずして日本の山は語れないのも事実。もっと頻繁に遠征したいものです。

 

2018年7月現在、札幌から国内でLCCが就航しているのは仙台、成田、名古屋、関西、福岡。どれも海外への乗り継ぎでしか考えていなかったのですが、純粋に国内の山に登るためだけに、利用するということだって出来ます。登りたい山を列挙して、どのようにアクセスすれば、週末3日程度で行けるかを考えていこうと思います。

 

最近はナイトハイクも選択肢に入るし、本州の山々は整備状況が良好なので条件も良いです。例えば、仕事が終わってから成田に直行し、レンタカーを借りてそのまま南東北の山へ。ナイトハイクをして翌日の最終便で札幌へ帰るということだってできます。

 

ややスケジュールはタイトになるかもしれないけれど、ピーチやジェットスターでよくある、平日の便だけセール対象、なんてパターンを利用すれば、レンタカー込みで1万円台前半での遠征も可能なんですね。体が活発に動く若いうちに、どんどん遊ばないと衰えていくばかりなので、、、

 

7月30日 よろしくお願いします(^^)

よろしくお願いします

 

以前勤めていた会社の役員さんから「誰かに依頼をするときは『よろしくお願いします』だろ!」と叱られたことがあります。

 

電話やメールはもちろん、対面では当たり前に行っていることですが、社内で使用されるようなペーパーベースの申請フォームでも、欄外に記せ!ということなのです。某役員はとても傲慢な方だったので、人間的に好感が持てなかったのですが、この件に関しては目から鱗だったし、まったくおっしゃる通りだと思いました。

 

例えば、今勤めている会社でもキャンペーン申込書や社内販売の依頼書などがありますが、これにも欄外に「よろしくお願いします」と記すように心がけています。なぜなら、この書類を処理する次の人も人間だから。

 

上の画像は、ふるさと納税のワンストップ納税を依頼する書類を入れた封筒ですが、これにも書きます。それもニコチャンマークを入れて。欄外に書いて処理されないようなフォームには、このように封筒に書いたり、付箋を貼ったりして対応。仕事ではFAX送付表なんかにも書きます。

 

ニコチャンマークも重要。文字はそれだけだと感情まで伝わりにくいんですね。メールに絵文字と言うのがありますが、コミュニケーションの本質をよく掴んでいるな、と思います。

 

みんなも書こう「よろしくお願いします」運動を勧めたいです(^^♪

 

7月31日 ワンストップ納税

 

このブログで何度か書いているふるさと納税。やり方がよくわからない、後処理が面倒くさそうという声をたまに耳にしますが、実に簡単なんですよ。

 

「後処理」についてですが、寄付先が5件以内でワンストップ納税を受けようとするのであれば、寄付先から送られてくる書類に自署と捺印、該当項目にチェックを入れ、個人番号カードのコピーを貼付して、同封されている封筒で送り返せば終了。個人番号カードがなければ通知書と身分証明書でも可能です。これはどこの自治体でも一緒。

 

ちなみに個人番号カードの申請も簡単。マイナンバーカード総合サイトから出来るのでみなさんもやってみてほしいです。日本語以外に6か国語にも対応しています。

  1. 郵送
  2. PCサイト
  3. スマホサイト
  4. まちなか証明写真機

から申請が可能です。