やまたび北海道【雑記ブログ】コモ子の10日間日記|2018年4月下旬

4月22日 アポイ岳&三石温泉

アポイ岳

 

4月21日の日記はお休みです。

 

22日、4度目のアポイ岳。進ちゃんと母と一緒に登ります。親子で趣味を共有できるのは素晴らしいと思います。心から幸せだと感じることを家族で共有できるのだから。

 

自分の場合、夫婦では何一つ趣味を共有できなかったのが残念だったのでうが、再婚する機会があれば共有できる価値観が多ければいいと思います。「価値観の違い」で別れる夫婦が多いのですが、価値観が違うことを乗り越えるところに夫婦の強さがあるのだと思います。しかし「できるだけ価値観が合っていた方が良い」というのも確か。

 

 

4月23日 冬期保管バイク引き取り

バイク

 

仕事帰り、近所のバイク屋さんに冬期間預けていたバイクを引き取りに伺いました。前後タイヤの交換とオイル交換を合わせて約2万円。工賃が大半ですが、商売は適正な利益を取って然るべきだと思います。

 

シート下のボックスに入れていたヘルメットのインナーが、ものの見事に緑カビが大量に発生していてショック、、、

 

記憶では2006年頃から乗っているので、ずいぶん働いてくれた相棒です。もうかれこれ4万キロを超えています。自分の持ち物の中では、こんな10年選手がいくつかあります。物にも魂が宿ると言いますが、大切に扱えば必ず応えてくれるのです。

 

4月24日 えっ?ガス代1008円?

ガス

 

引っ越してから初めてガス料金の請求がきました。20日分の日割り計算ですが、なんと1008円。使用料がゼロで基本料金だけみたい。確かに給湯はほとんど使っていないし、ストーブは一度も焚いていないですね。毎朝、毎晩の調理でガスはしっかり使っていますけど。

 

ちょっと謎なので、来月の経過を確かめよう。

 

4月25日 ミッフィちゃんが大好き!

ミッフィ

 

第4週は毎朝5時台からの勤務なので睡眠不足気味です。そんな中、水曜日は東京へ。5時30分出発で23時30分帰宅という、かなりハードなスケジュールとなりました。

 

一般社員に北海道から関東まで日帰りの出張を命じておいて、日当は支払わないから昼食も晩飯も自腹で何とかせぇ、という超倹約な会社だから、潰れることはないでしょう。たぶん。

 

東京駅で偶然にも大好きなミッフィちゃんに遭遇できたのが嬉しい。帰宅後3時間寝て4時半出勤です。OFFの日のスケジュールみたい、、、

 

4月26日 白石ココロードラン

ココろーど

 

引っ越しをして約1か月。3月まで往復5.6kmの通勤ランニングをしていたので、毎月100km程度は何とか稼ぐことができていたのですが、今の自宅では往復2kmしかないので物足りない。そこで、仕事帰りに近所の白石ココロードを1時間走ることにします。自分には距離のノルマより時間のノルマの方がメンタルが鍛えられるし、例えキロ8分を超えるようなジョグであっても7kmは稼げる計算です。調子が良ければ10km以上走ることもできます。20代のころなら20kmは余裕だった?

 

このサイクリングロードは、現役を引退した方々の散歩道でもありますが、自転車やランニング、ウォーキングをしている人が、とにかくたくさんいます。いずれにせよ、何らかの目的があって訪れている人たちばかりなので、大きな刺激を受けることができますよ。目標に向かって努力をする集団の中に身を置くのは人生のスパイス。

 

自分より速く長く走ることが出来る女性が多いんです。非常に小柄な体格で、年齢も自分と大して変わらないでしょう。尊敬します。

 

マラソンは市民ランナーの域くらいでは、才能やセンスで大きな差は出ないと思います。違いは努力の量、単純に時間の投入量だと考えます。

 

だとしたら、自分より優れている人たちは、自分より努力しているからであり、ますます刺激を受けます。もっともっと上を目指したいですね。

 

毎日の仕事は17時の定時までにしっかり仕上げて切り上げ、自分を引き上げる時間に充てていきたいと思うのです。

 

4月27日 秀岳荘春のバーゲンセール

TIKKINA

 

今日から春のバーゲンセール。欲しいものがたくさんあったのですが、今月は本当に出費が多かったので、先シーズンで故障したヘッドライトだけを購入。さっそく今晩下ホロで使おう。次のバーゲンこそスキー一式を調達したいと思ってますが、わかりません。

 

秀岳荘バーゲンセールについては別記事にて。この記事、検索トップにきたり、たまに圏外へ飛ばされたりします、、、謎

 

4月28日 下ホロカメットク山

下ホロ

 

「考えていることは必ず実現する」

 

ついに下ホロカメットク山に登ることができました。レンタカーで21時札幌を出発。26時に林道の終点に到着して行動開始。深夜2時から雪山を歩くことも、徹夜で山に登ることも、どちらも初めての経験です。そのくらい自分の背中を押す何かがありました。下ホロにそんな情熱を持っている人なんて、まあ、いないでしょうが、、、

 

今週はアポイ岳から始まって、連日の早出勤務、勤務終了後1時間のラン、東京日帰り出張、そして9時間の登山と前後の40時間不眠。なかなかハードでしたが、代えがたい達成感がありました。

 

なぜ人は山に登るのか?その答えは未だによくわかりません。答えが出ないから追い求めているのかもしれませんね。

 

登山記録は別記事にて。

 

4月29日 日直勤務

 

翌日の日曜は、午後から出勤して日直。登山やマラソンの翌日は適度に仕事をしているのが丁度良いかも。休日に休息を取るということをしないので、仕事をしているほうが肉体的な疲労が抜けます。OFFの日より、勤務の日のほうが「緩い」と感じられます。

 

4月30日 塩谷丸山

塩谷丸山

 

もう何回来たであろうか、塩谷丸山。近場では最も好きな山。でもバイクで来るとちょっと遠いと感じるようになった。加齢でしょうか。

 

久しぶりに心拍数をかなり上げるような登り方をします。一昨日の下ホロの疲れがあるので、短時間でガツガツ登って疲労を抜こうと思います。

 

今年はもっともっと真剣に遊ぼう。

 

登山記録は別記事にて。