やまたび北海道【雑記ブログ】コモ子の10日間日記|2018年5月下旬

 

月間の総括は、山行3回、ラン130kmと低調な結果で終了。ブログの更新も僅か12記事、読書3冊、中国語も英語も勉強時間が20時間も確保できなかったと思います。特に月の中旬が悪かったかな。花粉症が改善しつつあるので、6月には挽回したいところです。

 

今日あった出来事、考え方などを綴っています。基本的に自分の備忘録なので悪しからず、、、

 

5月21日 とりあえずエアアジアで大阪に帰る手配

エアアジア

 

タイミングよくエアアジアの会員限定先行セールが始まったので、今年12月のバンコクからの帰国便と、来年1月のバンコクへの出国便の検索をしたところ、やはり新千歳便がまだ確定していない様子。今のところ、東京か大阪という選択肢とになります。そこで次のようなことを考えてみます。

  • バンコクからクアラルンプールへ飛んで、クアラルンプールから新千歳へ帰る。
  • バンコクから羽田へ飛んで、陸路で成田へ、成田から新千歳へ帰る。
  • バンコクから関西へ飛んで、関西から新千歳へ帰る。

たぶん選択肢はこの3つ。その中でもっともコスパが良いものを選ぶことにします。今回は関西便が最安値で1万4千円台。これにジェットスターかピーチで新千歳へ帰ればおそらく2万円で足りでしょう。

 

今週は早出の週。睡眠時間が減りますが、それでも厚別まで往復1時間15分ランニングをして近所の公園で補強してから帰宅。お風呂でストレッチ、食事、YouTubeで英語の勉強、中国語の勉強、ブログの更新で1日が終わります。

 

 

5月22日 とりあえずエアアジアでバンコクへ行く手配

エアアジア

 

19年1月のバンコク行きは、次の点について悩みます。

  • 成田からのフライトは13,900円
  • 関西からのフライトは10,900円

3,000円の差があるんです。日本からタイまで1万円台の前半で行けるわけですから、3,000円の違いくらいたいしたことないでしょ?なんて言われそうですが、「絶対金感」を発動するとそうは言っていられません。

 

ただ、先日の香港行きで身をもって理解した「関西出国のリスク」を考慮すると、成田出国にすべきだという結論になります。しかも札幌から東京は便数も多いし、金額も安い。ということで成田出国。

 

あー今月はお金がどんどん出ていくなぁ。自転車操業になりかけ。半年以上先の遊びへの先行投資だから、仕方がないですが、、、6月のカンボジアと7月のシンガポール以降、11月まではガツガツ山に登ろう。

 

5月23日 羊蹄山喜茂別ルート

羊蹄山

 

羊蹄山に登るときはほとんど喜茂別ルート。過去に京極1回、真狩3~4回、喜茂別はもう数えられないくらいになってきました。雪のシーズンには登りませんが、、、

 

夏山シーズンの最初は6月1日というのが1度だけありますが、5月は今回が初めて。標高1,000mを超えると最後まで雪が繋がっており、ツボ足でも行けますが、アイゼンなしでは無理。残雪期にあの斜度で滑落したら、ピッケルなしでは全くもって止まれません。だからみんな冬は上まで行かないんでしょうね。

 

一歩一歩を確実に。何度か引き返しを考えたが、結局登って良かったかも。3時間40分もかかりました。下りは1時間30分。真狩ルートと比羅夫ルートからも登山者が1名ずつやってきたので、すぐに撤収して下山。死ぬまでにあと20回くらいは登るだろうか。

 

5月24日 香港からSIMカードが届いた!

sim

 

Amazonで注文していたSIMカードが香港から届きました。以前、上海に行くときに到着が間に合わなかった経験から、海外への渡航の2週間前には発注するようにしています。

 

いつも利用しているタイのSIMカードは、マレーシアでは使うことができますがタイ国内では使えないようで、カンボジアでも使えません。そこで今回は香港のメーカーのSIMを購入することとなったわけ。

 

でも、現地からエアメールで届くなんて思ってなかったので、注文してから10日くらいかかったかなぁ。ちなみに使用するのはスマホではなく、セルラーモデルのiPadmini2。ソフトバンクを解約して完全にWiFi専用になっていますが、iPadは海外ではSIMフリーになるのでこういうときは便利かも。

 

5月25日 ふるさと納税

ふるさと納税

 

昨年、ふるさと納税をした分の「寄付金税額控除」に関する通知。正式には「平成30年度給与所得等に係る市民税・道民税 特別徴収税額の決定・変更通知書(納税義務者用)」というお知らせ。キャプチャの数値を見れば、自分の「給与収入」が推測できると思いますが、誰も興味はないでしょう。

 

ふるさと納税には賛否両論があるみたいですが、今年も美味しいビールをたくさん飲ませてもらいましょう。月額の給与が安定しているサラリーマンであっても、12月の賞与や残業手当が確定するまで「最後の寄付」がお預けになるのがやや面倒くさいところですが、それ以外は実に簡単だと思います。

 

ちなみに、独身者がいちばん恩恵を受けられるのだそう。世の中、妻が家計を管理していて(かつての自分もそうだった)、税に明るくない場合で、さらに夫が家計に無関心だったり口出しできなかったりすると、せっかくのこういう制度が生かせません。話はやや飛躍するが、家計、家事、育児など暮らしに関することは、夫婦でしっかり共有することが大事だと思います。

 

今日は帰宅後8kmだけジョギング。

 

5月26日 札幌ラーメンショー

らーめん

 

実はラーメンがあまり好きではないんです。しかし仕事の関係上、食べる機会はとても多いと思います。お店で食べることは少ないですが、会社ではほぼ毎日食べています。

 

今日は大通公園で開催されている「札幌ラーメンショー」へ。「この麺は切り刃14番だね」「揉んでるかなぁ?いやぁこういうウェーブでしょう」「製麺して〇日だね」といった会話。だから、味はほとんど覚えていないかも、、、

 

5月27日 雲海の札幌岳で朝トレ

札幌岳

 

快晴の予報。でも気分が乗らなかったので、アラームをセットせずに21時に就寝。目が覚めると1時50分。これは「行け」ということらしい。

 

まったく準備をしていなかったので、モゾモゾして3時にやっと出発。4度目の札幌岳にします。

 

藤野でガソリンを補給して、簾舞のコンビニで食料調達をしても、登山口まで45分とかからず。駐車場にはもちろん誰もいない。

 

頂上台地に雪があることは想定内ですが、そんなことはお構いなしでスピードクロス4で4時出発。トレーニング目的なので、40分で冷水小屋、山頂へは1時間30分で到着。45歳にしては上出来だろうと自分を許す。まだまだ甘いですよね。

 

ガスがかかってまたダメか、とあきらめかけたのですが、山頂は晴れていて羊蹄山や恵庭岳などがバッチリ見えます。帰りはポレポレで下山はすでに9時近く。石山から西岡、水源地通りを通れば、あっと言う間に我が家に到着。10時には撤収も完了。

 

5月28日 ユニクロで東南アジアへ

エアリズム

 

ユニクロの感謝祭セールが行われていたので、久しぶりに下着類などを調達しました。フォーマルな服装をするときのアンダーウェア、普段使うパンツはエアリズムかヒートテック。シンプルで軽いに限ります。実は仕事中に履いている靴下は、トライアルで4足298円のもの。8足で1年というサイクルで消化している感じ。

 

ここ2年間、頻繁に海外へ出かけていますが、バックパッカーとは言えど服装と髪型を考慮した方がいいと最近感じるようになりました。ホテルのチェックイン時、空港ラウンジ利用時、フライト中など、1人で旅行をしていると特にそう。これは万国共通、相手に与えるファーストインプレッションが大切。そこで、襟付きのポロシャツの出番です。カラーはブルー。好きな色ではないですが、相手に清潔な印象を与えてくれる。軽くてソフトで速乾性がありますが、これで胸のポケットがもう少し深ければ文句ないのになぁ、、、

 

ちなみにユニクロはアジア圏ならどこの国へ行っても店舗がありますが、円に換算するとどの国でも売価はほぼ同じのようだ。だからいつも日本国内のセール時に購入しています。

 

5月29日 LINE Pay改悪か?

LINEPay

 

ポイント還元率が脅威の2%を誇るLINEPayが6月1日から制度変更で事実上の改悪になるという噂はあったのですが、詳細が発表されました。利用者全体の利用から相対的に自分のポジションが決定し、そのポジションによって還元率が異なるというもの。これでは2%になることもあるし、0.5%のことだってあり得ます。これでは不確実性のリスクがあって使えないかも。しばらく静観ですね。

 

5月30日 カンボジア行きはあさって。まだ何も準備しておらず。

アンコール

 

海外に行くときはいつもそう。チケットの手配までは盛り上がるのですが、具体的な旅程が決まるのはいつも当日になってから。だからほとんど行き当たりばったりなんです。これでも何とかなるけれど、もう少ししっかり詰めると、もっと楽しめると思います。とりあえず調べたことは次のとおり。

  • 滞在するホテルで自転車が借りられそうだということ。電動バイクも近所で借りられるらしい
  • ビールが1ドルで飲めるなんて!食事も1ドルで食べられるなんて!
  • プライオリティパスで利用できるドンムアンとシェムリアップのラウンジ情報。3回もラウンジ乞食ができる。

で、手持ちで35ドルと300バーツほど持っているので、3日間であと5,000円もあれば十分でしょうか。

 

7月にもマレーシアのジョホールバルに行くけれど、こちらはホテルすらまだ取っていません。治安悪いらしいからシンガポールの安宿に泊まろうかな。

 

5月31日 早起きでバンコクへGO!

バンコク

 

3日間、自宅を空けるので公園で靴を洗ったり、洗濯をしたりと、身辺の整理を終えておきます。帰国する4日は親戚にダイソンを届ける予定なので、レンタカーの手配、週末の10日は芦別岳、12日は武華岳に登る予定なので、その準備も済ませておきました。

 

バンコクへのフライトは10時出発。昼間の時間帯なのでたぶん寝てしまうと思います。そこで帰宅後に早く寝て4時起床で朝活。夏の朝活は本当に捗ります。15分間の昼寝直後と同じくらい生産性が高いかも。

 

シェムリアップ周辺の情報と、アンコールワットの効率的な巡り方などを下調べ。移動中に何かをしようとしても、集中できるのはせいぜい2時間で生産性が低い。ということで、FIRE7でスターウォーズのエピソード7を観て仮眠の予定。起きて英語をやったらバンコクに到着するでしょう。シェムリアップまでの待ち時間も5時間あるので、バンコク市内をブラブラして、ビールを飲んだらいい感じ。現地到着は日本時間の23時。長い1日となりますよ。