やまたび北海道【雑記ブログ】コモ子の10日間日記|10月中旬

10月20日 やっぱ通勤用アネロは最高かもしれない。

 

Amazonで購入したアネロ2号機。

 

出張と海外旅行で使う予定でしたが、荷物を入れてみるとちょっとビミョーな感じ。

 

アネロ1号機

 

そこでいつもの通勤用1号機に入れてみることに。

 

アネロ1号機2

 

完璧です!

 

全部入るし、アクセスしやすいし、余裕もあるじゃないですか。

 

今回は3泊4日ですが、全く問題ありません。まだ入ります。

 

入っているものは着替え3セット、カメラ、ガジェット関係など。

 

お金

 

お金の話。深セン通や八達通、中国元と香港ドルも。

 

今やすでにユニオンペイを使う人は1%に満たないそうですが、こちらも念のため。

 

と言うことで出発準備完了。

 

以下、追記です↓↓

 

キディランド

 

今回は羽田空港から成田空港への移動があるので、原宿のキディランドへ寄ってみました。

 

3点ほどお買い上げして出発。

 

この後、東京駅のミッフィスタイルさんへも、、、

 

コモ子はミッフィちゃんが大好きです。

 

成田空港

 

東京駅から1,000円バスで成田空港へ。電車より楽ですね。

 

成田空港の第1ターミナルは初めての利用。

 

トータルの利便性は第2ターミナルが一番かも。

 

 

「広州へ行く」と言っても、多くの日本人はピンと来ないらしいですね。

 

広州は上海、北京についで中国では3番目に大きい都市で人口は1200万人くらいいるみたい。

 

珠江デルタに位置する香港、深セン、東莞、広州の規模は首都圏に匹敵するかそれ以上なんです。

 

広州

 

はい、広州市到着です。

 

かなり東南アジアっぽい雰囲気。

 

中国の入国審査では、機械を使って先にセルフで指紋を取得しておくシステムが導入されていました。

 

入国審査って行くたびに変化しますね、、、

 

 

10月19日 ヤバい、準備が全くできていない、、、

スマホ

 

明日から広州、深セン、香港へ行くので、必要なアプリを入手。

 

香港でSIMカードを購入するまではGoogleの圏外なので、百度地図や決済用のウィチャットPayを再インストール。

 

MTR

 

こうした乗換えアプリも便利。

 

でもね、一番大事な全体の計画がまだ全く立っていないところがヤバい、、、

 

とりあえず移動中にどこへ行くとか、どこで飯を食うとか、今回もそんな感じの旅になりそう。

 

スマホがあれば何とかなるでしょう。

 

 

10月18日 タイ国際航空のセールがお得♪

タイ航空のセール

 

タイ国際航空がお得なセールを開催中。

 

単純に新千歳からバンコクの往復を考えると、エアアジアのほうが価格優位性はあります。

 

でも、機内の居住性やサービスを考えると、たいていの人はこちらを選ぶのでは?

 

タイ航空のセール

 

先日の試験に出題されたこれ。

 

最長旅行期間1ヶ月、最低旅行日数3日、バンコクで往路・復路各1回可、などの利用規定があります。

 

札幌発はTG671便、札幌着はTG670便に限るとのこと。

 

タイ国際航空

 

単にバンコク往復ではなく、東南アジア各地、豪州、欧州への接続のほうがかなりお値打ち感がありますね。

 

個人的には1年限定でビザ不要になったヤンゴンに行ってみたいと思うところ。

 

期限が6月30日でなければ、来年のシドニーマラソンのフライトを取りたいですね。

 

 

10月17日 エアプサンの10周年セールが激安!

エアプサン10周年セール

 

エアプサンが就航10周年記念セールを開催中。

 

札幌発着もあるLCCだから嬉しいエアプサンですが、今回の価格はいつもより5,000円くらい安い!

 

札幌釜山

 

札幌から釜山も大邱も片道2,600円ですよ~

 

週末弾丸旅行をするならば、札幌→釜山→(サーフィス)→大邱→札幌がおススメ。

 

なぜなら札幌発の時間が早くて、大邱発の時間が遅いから。

 

これなら1泊2日で十分じゃない!?

 

ウマいもの2食くらい食べて、屋台でチャミスル飲んで酔っぱらって、サウナ入ってアカスリツアーがせいぜい20,000円。

 

エアプサン

 

札幌⇔釜山の場合、こんな感じ。

 

ちなみに韓国発で片道検索すると僅か3,900ウォンと表示されますが、燃油サーチャージ等を含めると結局は5,000円くらいになる感じ。

 

そしてモチャモチャ検索していたら、サーバーに負荷がかかったのかアクセスできなくなってしまいました、、、

 

と言うことで、たぶん今回も見送りかな~。

 

 

10月16日 ウェブサイトのインフォメーションも英語で

エアアジア

 

エアアジアの50%セールキャンペーン。

 

先日の旅行業務取扱主任者試験で役に立ったなぁと思うのは、ウェブサイトで見るような英語の表記。

 

私の英語力がまったくダメなレベルなのは、しばしば触れている通り。

 

ウェブサイトの本文までは理解できません。

 

でも、上のキャプチャにあるような内容を頻繁に目にしていると、構文になってはいないけれど、言わんとしていることが少し理解できるようになります。

 

例えば、

  • UP TO 50% OFF
  • ...on 16 Oct,11:00 PM till 17 Oct,10:00 AM GST+8.
  • Terms and conditions apply.

など。

 

最初の UP TO は価格表記でよく見る表現。

 

売り場の値札でよく見るのは、

 

値札

 

こういう表現。

 

日本ではこういう表記を見ることはないし、こういう考え方もあまり見られないですよね。

 

 

また日時に関する表記も、数をこなすと理解が早まる。

 

以前の私ならOctと書かれたいたら、Jan,Feb,Mar・・・と順番に数えていき、「あぁ、10月か!」という手順で理解していたくらいですが、今なら瞬時に理解できます。

 

曜日も一緒。

 

直前のonという前置詞についてもそう。

 

やっぱり旅行英語は、こうやって日ごろから接しておくのが大切だと感じたのでした。

 

 

10月15日 LINEのキャンペーン3連発

タリーズ

 

私、LINEはやっていませんが、LINEPayの関係でたまにアプリを開きます。

 

お得なキャンペーンが3つ。

 

 

まずは、シール付きペットボトル飲料を購入してQRコードを読み込むと、LINEポイントが30ポイント貰えるキャンペーン。

 

30のキャッシュバックならやらないけれど、30ポイントというところに魅力があります。

 

たぶん陸マイラーだけ!?

 

 

 

次はコレ。

 

サンドラッグでQRコード決済をすると5%還元+最大5%還元というもの。

 

これもポイント還元だからお得!

 

LINEPayの還元率については、秋から再び変更になったみたいなので、クレカからLINEPay決済に変えてもいいかも。

 

還元の最終的な目的は、お金じゃなくてマイルなので。

 

 

LINEPay外貨両替

 

最後はLINEPay外貨両替。

 

「1万円以上の購入で365円をプレゼント」。

 

春夏シーズンは「為替手数料半額」キャンペーンでしたので、今回とどちらがお得かと言えば、答えは「通貨による」のかもしれません。

 

これについては後日しっかり調べて記事にしてみようと思います。

 

いずれにせよ今回のキャンペーンの場合、韓国ウォンであれば間違いなくお得になると思います。

 

興味ある方は下記のエントリーを参考に。

 

LINE Pay 外貨両替の台湾ドルレートはお得なのか?調べて比較してみました!(2018年2月最新版)

 

10月14日 総合旅行業務取扱管理者試験

sougouryokou

 

今日は総合旅行業務取扱管理者試験を受験しました。

 

私の場合、法改正以前に取得した「国内旅行業務取扱主任者資格」があるので、「旅行業法」と「国内旅行業務」の試験が免除されます。

 

8月末の交通事故で一気にテンションが下がり、本格的に勉強せずに臨んだ感じ。

 

受験者の多くは専門学校生をはじめとする平成生まれの世代、、、汗

 

英語

 

「海外旅行実務」では英語もあるのですが、時間が足りずに15分くらいで速読&即答。

 

一応英検2級なのでこの程度ならエッセンスを読み取ることはできますが、さすがに速読は慣れてないので、、、

 

総合旅行業務取扱管理者試験

 

今朝3時に起きて詰め込んだ航空券の運賃計算。

 

配点が高いけれど、ルールを完璧に覚えていないので自信がない、、、

 

旅行業約款とCQI法令(税関、検疫、入国審査)、旅券法や外国人のみなし再入国に関する事項はまずまず。

 

海外旅行実務

 

配点は低いけれど撃沈したのは、海外の観光資源に関する設問群。

 

今まで訪れたことがある台湾やタイ、カンボジアのアンコール遺跡ですら悩むほど難しかったです。

 

11月に吉報が届くことを祈ります、、、

 

ひとつの結節が過ぎたので、今晩はビールを飲んで早く寝ますzzz

 

関連記事 

旅行業務取扱管理者試験

実務経験不要で受験できる旅行業務取扱管理者試験。その中でも最も上位にあるのが総合試験です。業界違いの会社員がコストを掛けず、独学で効率的に学習する方法についてお話します。


10月13日 最近食べたウマいものたち

辛みそ豚まん

 

最近食べたウマいものを列挙します。

 

えっ!?決してネタに困ったわけではありません、、、

 

 

まずはサッポロファクトリーの中華まんじゅう屋さんの「辛みそ豚まん」。

 

ドリンク付きで310円でこのクオリティ!

 

わざわざ上海や台北まで行く必要ありまへん。

 

みんなで行こう!サッポロファクトリー。

 

もちろんモンベルさんや好日山荘さんにもね。

 

プリンの生どら

 

続いてセブンイレブンの「プリンの生どら」

 

職場のアラサー女子のおススメ品。

 

うん、確かにうまいけれど一括表示の原材料名が長い。

 

以下引用。

 

ホイップクリーム、卵、砂糖、牛乳、小麦粉、生クリーム、カラメルソース、異性化液糖、マーガリン、練乳、水飴、みりん、ゼラチン、蜂蜜、洋酒、寒天、食塩、膨張剤、トレハロース、乳化剤、香料、ゲル化剤(増粘多糖類)、増粘多糖類、pH調整剤、着色料(パーム油、カロテン)、乳酸Ca、(その他大豆由来の原材料を含む)

 

とあります。

 

僕が同業者としてフォローしたいことは、美味しい商品を開発するにはいろいろな要求事項をクリアしなくてはならず、その結果いろいろな原材料が入るということ。

 

上記の膨張剤以降の原材料が入らなければ、すぐに腐るだろうし、しっとりした状態を維持できないし、上質な食感も出せないし、これほどの繊細な味は演出できないと思うのです。

 

消費者が自宅で調理をしなくなると、食べ物のキホン的なことに関して見識が薄くなってくるので、「添加物反対、安心安全」を叫びつつも「賞味期限が長くて美味しいもの」という相反する要求になりがち。

 

美味しくて安全なものを流通させるのは、難しいんですよね。

 

生姜焼き丼

 

最後は生姜焼き丼。

 

自分で作ったのですが、これがウマい!

 

でも、すぐに食べなければ腐っちゃいますよ。

 

このままではコンビニで流通させられないんですね。

 

安全で美味しいものを食べたければ、自宅で手作りのお料理をしよう、作りたてをすぐに食べよう、ということでこの日記を締めます。

 

 

10月12日 カヤトーストが食べたくて、カヤジャムを購入

カヤジャム

 

7月にクアラルンプールのオールドホワイトコーヒーで食べたカヤトースト。

 

その味が忘れられなくて、カヤジャムを購入してみました。

 

普通のスーパーでは売ってないので、輸入食材のお店で探すかAmazonで探すかのいずれかになります。

 

私は、昨日新さっぽろに行ったときにお店で購入。

 

 

で、今朝さっそくバターと合わせて食べてみたのですが、ちょっと違うかな、、、

 

カヤジャムが悪いのではなくて、バターのコクが足りないのだと思います。

 

12月にシンガポールへ行くので確認してこようっと。

 

10月11日 anelloのリュックがすでに必需品なんですけど

anello

 

自転車通勤で約1週間使ってみたanelloの定番モデル。

 

思っていたよりもずっと使い勝手が良くて、コスパは最高だと思います。

 

街でこれを背負った人は基本的に自分より上の世代ばかりだけどいいの。自分もおじさんだから、、、

 

anelloのバッグ

 

今日はお休みで通院した帰りに買い物をしてきたけれど、エコバッグ要らず。こんな感じで全部リュックに入ります。

 

購入したもの

 

購入したものはこれだけ。

  • 厚別のニトリで購入した掛布団カバー
  • 厚別のビッグハウスで購入した食材約2,500円相当。
  • 新札幌のジュピターで購入したカヤジャム。

お肉は全部で1kgくらいあるし、お野菜もかぼちゃや米茄子、ズッキーニなどの重量系も多い。

 

でもぜ~んぜん大丈夫。

 

実は旅行用にもう一つのanelloを購入したのですが、こっちのタイプの方が使いやすそう。

 

オールラウンドプライヤーですね。

 

バンコクで見たanello

 

これは6月にバンコクのBTSで見たanelloを背負った女性。

 

カラーもモデルも全く同じもの。

 

久しぶりに全ての人にお勧めしたい商品に出会えたと思います。