今週の出来事|トレーニングの記録とpeachとココヘリ

ラン

 

今週、6月7日~13日のトレーニング結果は、ラン53km、自転車146kmだった。

 

7日の自転車146kmの疲労と、週を通して気温が25℃以上まで上昇したこともあり、疲労がなかなか抜けない。

 

決して酒のせいではないと思われる、、、

 

10日の21kmランは、まったく追い込めず、急きょロングジョグに変更。

 

しかも、15km地点で走れなくなり、10分以上の休憩を入れて歩いて帰宅した。

 

2日連続の完全休養を挟み、今日は7kmのジョグを入れたけど、どうも体が重くてシャキッとしない。

 

明日は久しぶりに軽めの山歩きをするので、そこで体調をみたいと思う。

 

自転車

 

自由人の僕だけど、今週も特にイベントらしき出来事はない。

 

だからこそストレスフリー、ある意味快適だ。

 

最近、職業って年収という物差しだけで良い悪いが語られがちだけど、休日の取得がしやすいとか、人間関係とのバランスのほうが大事だと思う。

 

で、僕は仕事に行く、運動する、ブログを書く、本を読む、家事をする、これ以外に何もない。

 

あっ、あと酒を飲むもあったっけ。

 

脳のリソースを無駄に使うこともないので、運動以外で疲れることは一切ない。

 

よし、peachで紅葉の東北山歩きへ行こう!

peach

 

今日は完全にコモ子雑記なので、トレーニング以外の話題も。

 

8月のバンコク行きのフライトがキャンセルになったので、今年度は8月末のソウル行き以外のフライトはすべてキャンセルが決定した。

 

台北、ソウル×2、ハノイ、モスクワ、バンコク×2、プノンペン、東京、、、キャンセル手続きだけでもかなり面倒だ。

 

韓国も最近第二波がやって来たようなので、おそらくイースタージェットの8月ソウル行きもキャンセルになるだろう。

 

そこで、気持ちを切り替えて、国内の山で遊ぶことにした。

 

ちょうどpeach48時間セールを開催しているので、10月上旬の仙台行きフライトを予約。

 

ちょっと遅めの台風リスクもあるけれど、茶臼岳安達太良山の紅葉登山を楽しみたくて、母と2名で予約した。

 

東北にはまだまだ登りたい山がたくさんあるので、天候次第で青森方面にも転進することだってできるし、親子水入らずでの温泉旅行でも満足できる。

 

コロナの第二波が冬にやって来ることも想定して、この夏と秋は会うべき人には会って、やりたいことはやっておくべきだと思う。

 

ちなみに、日曜出発なので往復1万円かかるけれど、ここ最近4回連続で台北行きばかり予約していたから、とても安く感じるのは感覚が麻痺しているのかも。

 

いざという時のお守り、ココヘリが必須になってきたかも

ココヘリ

 

もう一つの話題、遅ればせながらココヘリに入会した。

 

謙虚に年齢を受け入れれば、そろそろ登山中に何かあってもおかしくないと思う。

 

しかも単独行も多いし、深夜にも歩く。

 

事故を起こせば誰かに必ず迷惑をかけるが、助けてもらうなら最低限のマナーとして、せめて自分の居場所を発信できるようにしておきたい。

 

初年度は入会金がかかるのでやや割高になるが、それでもjRO(ジロー)とセットで加入しても、8,635円。

 

そう、セットで入会した。

 

保険は何かあったときに、金銭で解決するものだが、ココヘリは助かる命を救ってもらうためのもの。

 

それがjROとセットで入会しても、1万円でお釣りがくるレベルだから、高い価値があるだろう。

 

義務化への流れも、これから少しずつ進むものと思われる。

 

最近の投稿