【悲報】台湾グローバルモール(桃園A8店)のmiffy ×2%CAFEが閉店。代わりにミッフィパーク(米飛兔園區)がある八里文化公園(十三行文化公園)への行き方を説明します

 

こんにちは!コモ子@やまたび北海道(@ComocoHk)です。

 

今日の話題は台北の米飛(ミッフィ)について。内容は次の通り。

  1. グローバルモール(環球購物中心)桃園A8店miffy ×2% CAFEがまさかの閉店
  2. 八里文化公園(十三行文化公園)内のミッフィパーク(米飛兔園區)への行き方

以上2つです。なお、2019年5月12日現在の情報です。

 

【悲報】miffy ×2% CAFE が閉店していた!

グローバルモール桃園A8店

 

今回の台北への旅行で一番楽しみにしていた「miffy × 2% CAFE

 

ところが、グローバルモール(環球購物中心)桃園A8店に行ってみると、まさかの閉店!

 

台北へ行かれるときに、このお店へ行こうと思っている方、残念ながらすでにありません

 

Googleで調べるとご覧の通り。

 

miffy × 2% CAFE 閉業
miffy ×2% CAFE 閉店

 

では、他のグローバルモールにもあるのか調べてみますが、中和店のお店もすでに閉店している様子。

 

miffy ×2% CAFE グローバルモール中和
miffy × 2% CAFE 中和

 

グローバルモール(環球購物中心)ウェブサイトから店舗情報を検索してみましたが、やはりお店の名前すら見当たりませんでした。

 

ミッフィちゃんのファンのために、お店の紹介をしたかったのですが、それも今では叶わず。

 

そこでこの記事では、ミッフィパークがある八里文化公園への行き方を中心に説明していくことにします。

 

八里文化公園のミッフィパークへの行き方

ミッフィパーク

 

八里文化公園十三行文化公園とも。以下「八里文化公園」)は新北市八里区の北部、海岸の近くに位置しており、キャンプ場や野球場、池などがある大きな公園です。

 

このキャンプ場の敷地内には、ミッフィがたくさんいる米飛兔園區があり、等身大のミッフィやモニュメントが点在しています。

 

詳しくは新北市政府観光旅遊局のウェブサイトにて。こちらからどうぞ。

 

MRT淡水信義線「關渡駅」から、紅13系統のバスを利用する方法

紅13系統

e-bus systemより引用

 

おそらく最も簡単に行く方法は、MRT淡水信義線「關渡駅」から、紅13系統のバスを利用する方法だと思います。

 

途中、八里の渡船碼頭付近も通過しますので、私のように淡水からフェリーで八里へ渡った場合でも利用できるでしょう。

 

実は、帰国後にもっと簡単な行き方はないだろうかと思い、調べてみたのがこの方法です。

 

バスの難点は、下車ポイントが分かりずらいところ。でも、運転手さんに教えてもらうか、グーグルマップで現在地を追跡しながら乗車すれば、大丈夫でしょう。

 

 

グーグルマップで調べると、忠孝路博物館路の交差点付近に十三行文化公園のバス停があるようです。

 

淡水から八里に行く方法

八里左岸

 

いやいや「淡水も楽しんでから八里に渡ってみたい」という方には、この方法。実際、私も淡水から八里に船で渡り、そこから徒歩とYou Bikeで行きました。

 

淡水

 

MRTの淡水駅から淡水老街をしばらく歩くと、海へ向かって小道が伸びている所があります。ここを歩いて海に出ると、船が発着する埠頭に到着します。

 

肉包

 

ちなみにこの小道には、肉まんのお店があります。やや小ぶりですが、1個10元とリーズナブルなので、小腹が空いたときにはおススメ。

 

八里 乗船券

 

漁人碼頭(フィッシャーマンズワーフ)や八里へ行く乗り場がいくつかありますので、八里渡船碼頭・八里左岸碼頭と書かれた乗り場を探しましょう。先ほどの小道を使った場合は、ちょうど突き当たりが八里行きの発着点です

 

なお、乗船券を購入せずに悠遊卡でも乗船できるように見えますが、今回は現金で乗船券を購入するように言われました。ちなみに、以前漁人碼頭へ行った時は、乗り場に悠遊卡のタッチパネルがありました

 

料金は片道34元往復68元です(2019年5月12日現在)。

 

乗船券淡水八里

 

乗船時に片側のみ回収されますので、残り半分は失くさないように。帰りの乗船時に回収されます。

 

 

八里渡船頭から八里文化公園まで行く方法

八里

 

八里渡船碼頭から八里文化公園までの行き方は、先ほどご紹介したバスで行くのが楽でしょう。

 

また、海岸線はプロムナードになっているので、対岸の淡水の街並みを眺め、そよ風に吹かれながら散歩するのも楽しいです。ただ、八里文化公園までの道のりは2.7kmとかなり遠いので、暑い日はちょっと大変。

 

レンタサイクル

 

八里渡船碼頭付近にはレンタサイクルのお店があるので、自転車利用もおススメ。私は、最後まで徒歩で行こうと歩き始めましたが、途中で妥協してYou Bikeを借りることに。

 

小学校の近くにYou Bikeのキオスクがあり、そこから自転車で行きました。

 

八里渡船頭老街

 

ちなみに埠頭の近くには八里船渡頭老街があります。串物や揚げ物のお店が多く、淡水とはちょっと違った雰囲気が楽しめますよ。

 

 

やっと会えたねミッフィちゃん。子供の心で無邪気に楽んじゃえ!

ミッフィパーク

 

さて、そんなこんなで念願のミッフィパークへ到着。

 

園内にはたくさんのミッフィちゃんがいて、笑顔になってしまうこと間違いなし!ここを訪れる人たちはみんなミッフィちゃんの大ファン。子供の心で素直に楽しみたいですね。

 

ミッフィパーク

 

通称雪の日うさこちゃん。台湾のような温暖なところで会えるなんて!

 

ちなみに園内は自転車を乗り入れても大丈夫。

 

ミッフィパーク台湾新北市

 

この記事を書いている私は46歳、どこから見ても中年のオッサンですが、ミッフィちゃんが大好きすぎて嬉しさが止まらないんです。

 

この気持ち、台湾までミッフィちゃんに会いに来るような人なら、きっと分かってくれるはず。

 

八里文化公園

 

園内には小さな山もあって、対岸の淡水陽明山も眺められるんですよ。

 

陽明山の七星山主峰は、台北市内で人気のハイキングコース。普段、山歩きをしない人でも、一度は登っておきたい山の一つです。

 

【陽明山七星山|台湾】バスで登山口へ行く方法、台北市最高峰の登山

 

ミッフィパーク

 

ただ、全体的には経年劣化が激しい印象。塗装がはがれている場所も多く、直射日光の影響で退色も進んでいるみたい。

 

今後のメンテナンスの予定は分かりませんが、きれいな状態で保守・運営されると嬉しいですね。

 

ミッフィパーク米飛園地

 

以上で八里文化公園の米飛兔園區の紹介でした。ミッフィちゃんが好きな方、ぜひ一度足を運んでみて下さいね。

 

ちなみに、2017年のお正月に淡水を訪れたときにも、フィッシャーマンズワーフにミッフィちゃんがいました。両方を併せて訪れると楽しさ倍増です。