今週末は白馬岳、雪倉岳、朝日岳へ登りたいけれど、天気がダメそうなので温泉三昧に変更か!?

 

今週末は金曜日の午後に札幌を出発して、今月2度目となる北アルプスへ行く計画。

 

今回は蓮華温泉から白馬岳雪倉岳朝日岳を周回しようと考えていて、天気予報とにらめっこ。

 

しかし週末はすっきりとしないお天気のようで、修正が必要になりそうです。

 

さて、どうしたものかと頭を悩ませます。

 

理想は土曜日1日集中で、ワンデイ山行を満喫したい

 

北海道から行く完全に「おのぼりさん」なので、アルプスのメジャーな山々にはほとんど登ったことなく、どの山でも新鮮な気持ちで楽しめそう。

 

天気が良ければ、土曜日のワンデイを充実させるプランがいくつかあります。

  1. 蓮華温泉⇨白馬岳・雪倉岳・朝日岳
  2. 折立⇨薬師岳+黒部五郎岳
  3. 称名滝⇨奥大日岳・立山
  4. 三股⇨蝶ヶ岳、常念岳、大天井岳、燕岳

いかにも歩きやすそうなコース。

 

1日で一気に踏破して、日曜日は温泉に立ち寄りつつ、空港まで緩~く移動する。

 

そんな週末が理想。

 

でも、天気が悪ければ稜線歩きは楽しくないし、むしろ苦行になってしまいます

 

トレーニングと割り切るならそれはそれでいいけれど、楽しくないトレーニングっていうのもちょっとね。

 

特に雨は勘弁してほしいかな。 

 

単発で楽しめそうな山にするか、完全に温泉三昧か

 

もし山頂往復で山に登るならば、前回登れなかった五竜岳唐松岳御嶽山とか白山あたりを歩くのも楽しそうだけど、やっぱり決め手は天気なんですよね。

 

モードを切り替えて山には一切登らず、街ランと大好きな温泉巡りをしてもいいかと思っています。

 

せっかくなので、温泉巡りをしながら主要な山々の位置関係を把握し、各登山口を訪ねてみる。

 

次回以降の山歩きの下調べをしておくのもアリだと思うのです。

 

ガイドブックや地図だけだと、どうしても距離感や道路勾配なんかが掴めないですし、登山口周辺駐車場のキャパや実際の混雑状況なんかも、グーグルマップのストリートビューでも把握しきれないもの。

 

ちょっと遠いけれど、妙高戸隠上信越高原八ヶ岳霧ヶ峰なんかにも足を延ばして、全体像を把握できたらいいと思います。

 

ただのドライブであっても、凝縮された欲張りな旅が好き。

 

もちろん、晴れれば白馬岳、雪倉岳、朝日岳ですけどね。

 

と言うことで、今週末はそんな控えめな連休になるかもしれませんが、雨だからと悲観せず、転んでもただは起きぬ気持ちで旅を満喫したいです。

 

脱衣所

バイクツーリングと違って、車でのドライブだと温泉のありがたみは半減すると思う。だけど車中泊の旅では楽しみの一つでもあるし、ツーリングや下山後の温泉とは違って、純粋に温泉を楽しめるものだ。どうせなら48時間で10湯くらい巡りたい。

 

最近の投稿