ピーチの3日間日替わり120分限定セールで、仙台へ行くことにしたヨ

120分限定セール

ピーチの公式ウェブサイトより引用 

 

ピーチ3日間日替わり120分限定セールが開催されていましたね。

 

常にセール情報をウォッチしている方ならご存知の通り、この手のセールは火曜、水曜、木曜出発で、かつ日中のフライトに限ったものであることがほとんど。

 

だから、暦通りしか休めない方にはほとんど縁がないわけだけど、僕は比較的都合をつけやすい仕事なので(単純にワガママを押し通しているという疑いも)、セールの恩恵を受けられることが多いかも。

 

今日はたまたま平日休みで、外も雨が降って自宅にいたので、セールの時間帯にアクセスして新千歳仙台の往復を一つだけ予約しちゃいました。

 

コロナに収束の見通しが立ち、海外渡航が自由にできるようになるまでは、この調子でジャンジャン国内旅行をするつもりのコモ子です。

 

利用者が発信する情報をあまり目にしないような、、、

 

僕のブログはもっぱらユーザーとしての立場で情報発信をしているので、セール情報そのものをお知らせすることよりも、セール終了後に自分の状況を発信するほうが多いかも。

 

だけど、そういうタイプの人ってあまりいないのかな?

 

セールを利用して旅を楽しんでいる人の話って、あまり見聞きしない感じが。

 

もしかして、一部のヘビーユーザーだけが、航空会社の手のひらで転がされているだけなのかもって思ったりして、、、

 

コロナ下の状況にあっても、2020年残り3か月半で6往復分のフライト(すべてピーチで仙台④、福岡①、那覇①)を予約済みで、いつも通り遊びまくる予定。

 

独身の特権みたいなものなのでお許しを。

 

ピーチ

 

今回取得したのは11月中旬の水曜から木曜にかけて。

 

行きの運賃は1,000円で帰りは2,000円。

 

空港諸税が新千歳と仙台でそれぞれ500円ずつかかって、さらに支払手数料が1フライトあたり600円必要になるので、総額では5,200円となります。

 

フェリーの2等で苫小牧から八戸まで乗っても、片道分にしかなりません。

 

安っ!

 

PayPayネット利用で10%戻ってくる

 

先日のブログでも少し触れたけれど、ちょうどPayPayが「対象ストアのネット利用で10%戻ってくる」キャンペーンをやっているので、今回もPayPayで決済しました。

 

PayPayに残高が無くても、銀行と紐づけしておけば即座にチャージできるので便利。

 

PayPay

 

2018年の後半からスマホ決済を積極的に使ってきたけれど、還元率がクレジットカードや電子マネーと並ぶ程度まで下がってしまった現状では、スマホでの決済はタイムラグがある分、面倒だと感じて敬遠しがち。

 

スマホ決済の最大のメリットは、スキャン支払いと個人間送金、割り勘機能にあると思います。

 

そんなこんなで、最近はほとんどスマホ決済をしなくなったけれど、今回はピーチだけで5万円近く決済したのは自分でも驚き。

 

今回の「対象ストアのネット利用で10%戻ってくる」キャンペーンは、ほぼ上限の5千円が戻ってくる見込み。

 

余談ですが、PayPayもマイナポイント事業には参加しているけれど、僕のスマホ(Oppo Reno A)はFeLiCaは搭載してもマイナポイントのアプリ未対応なので、僕はWAONで登録。

 

先日白馬岳に登りに行った時新潟県イオンで夕食の買い物のついでにマルチコピー機でササッと手続き完了。

 

めっちゃカンタン、3分もかからないのでみなさんもぜひ。

 

旅行もGo Toトラベルを何度も活用できるし、レンタカーもクーポン利用でかなりお得になる昨今。

 

旅行好きな人は今こそあちこち行かなきゃ損ですよ!

 

ピーチCTS-SDJ

ピーチの新千歳ー仙台は記念すべき初便に搭乗させていただいて、もうかれこれ3年が経ちますね。この3年でまだ2往復しかしていないけれど、コロナ収束までジャンジャン乗りたい路線の一つです。

 

最近の投稿