エアアジアBIGプログラム|ポイントってどうやって使うの?お得な航空券と交換しよう

 

こんにちは!やまたび北海道のコモ子です。

 

今日はエアアジアのBIGポイントについてのお話です。

 

 

エアアジアでは、フライトに応じてポイントが貯まるプログラムが用意されており、航空他社で採用しているマイレージシステムによく似ています。これをエアアジアでは、BIGロイヤリティと言います。

 

マイレージシステムで特典航空券を発券できるように、BIGポイントを利用することで、エアアジアの航空券と引き換えることが可能です。

 

このプログラム、セール時期によってはかなりお得になるようです。今日は、その辺について少し調べてみました。

 

 

ポイントの貯まり方はステータスによって異なる

 

エアアジアでは、これまで搭乗したフライトの回数によって、メンバーのステータスが決まり、ポイントの貯まり方が変わります。

 

2018年9月現在では、次のようになっています。

 

ステータス

 

このステータスは、航空各社によくある、ラウンジの利用や優先搭乗といった恩恵が得られるわけではありません。

 

上位ステータスになることで、BIGポイント積算の計算式が優遇され、ポイントが貯まりやすい、というものです。

 

では、このポイント、いったいどのくらい貯まることで、航空券と引き換えられるのでしょうか?

 

 

日本発着便のフライトへの交換には、相当なポイントが必要になる

ポイントプログラム

 

2018年9月現在、東南アジアへのフライトは羽田、成田、関西、名古屋、新千歳から東南アジア3か国とハワイへ就航されています。

 

では、だいたいどのくらいのポイント数で引き換えすることができるのか、早速調べてみました。

 

 

エアアジアのホームページ、もしくはBIGロイヤリティアプリを起動して検索すると、すぐに調べることができます。

 

例えば、成田発着のフライトを調べてみると、バリとバンコクへのフライトが表示されました。

 

bigロイヤリティ

 

期間は2018年9月1日から同年10月31日とあります。

 

上記のキャプチャ画像では、バリが32,793ポイントから、バンコクが43,856ポイントから、となっています。

 

これを掘り下げて検索してみますが、実際にこのポイントで交換できる日付は、カンタンに探し当てることができませんでした。

 

なお、片道で検索した場合、バンコクで36,618ポイントからになっていました。

 

その他の検索結果は、

  • 名古屋~バンコク     39,905ポイント
  • 関西~クアラルンプール  34,374ポイント
  • 関西~バンコク      39,905ポイント
  • 新千歳~クアラルンプール 34,374ポイント
  • 新千歳~バンコク     46,622ポイント

となっており、ポイントを使用して航空券と交換するハードルがかなり高いことがわかります。

 

また、プロモーション期間では、区間と期間が限定的です。

 

 

今回のプロモーションでは、羽田発着便の設定はありませんでした。検索することは可能ですが、プロモーションで表示されるポイント数よりも、高めの設定となっております。

 

 

じゃあ、ポイントって使えないよね?いえいえ、そんなことはありません。

 

では、エアアジアのポイントは、私たち日本人にとって恩恵が得られないのでしょうか?

 

いえいえ、そんなことはありません。

 

2018年9月現在、エアアジアジャパンにより、名古屋と新千歳間が運航されています。

 

名古屋と新千歳間を検索してみると、11,142ポイントから交換できるということなので、それほどハードルが高くないでしょう。

 

 

でも、実はもっと低いポイントで利用できる区間があります。

 

 

それは東南アジアの路線です。

 

もともと、基本ポイントが低く設定されており、例えばクアラルンプールとシンガポールの場合、4500ポイントから利用できるのです。

 

東南アジアを旅行することが好きな方なら、選択肢がたくさんあって利用価値が高いでしょう。

 

でも、中には東南アジアはあまり好きではない、という方だっているでしょう。

 

でもご心配なく。東南アジアには、バカンスで人気の島々がたくさんあります。バリ島やプーケットといったバカンスで訪れる島々へも、エアアジアではフライトを飛ばしています。

 

コタキナバルやランカウェイ、場合によっては香港やマカオなどへも行くことができるでしょう。

 

そのため、日本からバンコクやクアラルンプールまでの区間だけを、セール運賃で取得することさえできれば、乗り継ぎをして格安で海外旅行を楽しめちゃうんですね。

 

 

さらに、プロモーションの時に検索すると、極めてお得なチケットを入手できる可能性が高まるんですよ。

 

そこで、どのくらいお得なのかを調べてみます。

 

 

プロモーションを利用すると、500ポイント未満のチケットがたくさんある!

BIGポイントで交換できる路線

 

上のキャプチャ画像は、四半期に1度開催されるBIGセール時に行われていたプロモーションです。

 

ご覧の通り、500ポイント未満で交換できるフライトが、たくさんあることがわかります。

 

例えば、マニラからホーチミン、ジャカルタからシンガポールなどといった大都市間を結ぶ国際線がお得です。乗り継ぎという利用の仕方よりも、旅行の途中で第3国へも足を延ばしてみる、そういった性格での利用もアリでしょう。

 

また、日本からの直行便がない、東南アジアの観光地への旅行にもメリットがあります。

 

例えば、アンコール遺跡があるシェムリアップ、町全体が世界遺産であるラオスのルアパパーン群などへのフライトも、少ないポイントで交換できるチャンスです。

 

では、実際に例を挙げてみていきましょう。

 

出発地 到着地 必要なポイント
バンコク シェムリアップ  571
バンコク プーケット 964
バンコク ウドンタニ 964
バンコク ルアパパーン 571
チェンマイ 香港 541
チェンマイ ヤンゴン 625
チェンマイ マカオ 571
クアラルンプール プノンペン 625
クアラルンプール シェムリアップ 625
クアラルンプール ブルネイ 500
クアラルンプール ホーチミン 500
クアラルンプール ジャカルタ 500
シンガポール クチン 500
マニラ ホーチミン 486
クラーク 台北 486

 

このような感じになっています。往路と復路ではポイント数が異なっていたり、若干の違いはありますが、大変お得ということが伝わりますか?

 

検索はPCよりスマホアプリの方が圧倒的に有利

 

PCでログインして、チケットの検索をすることは可能ですが、スマホのアプリを利用した方が、圧倒的に便利で予約がしやすいです。

 

まずはPC版を見てみましょう。

 

PCで検索する方法

 

PCからポイントの照会や、航空券の引き換えをするには、エアアジアのトップ画面にアクセスします。

 

すでにログイン中であれば、右上に名前が表示されていますので、ここをクリックすればドロップダウンメニューが表示されますので、ポイントをクリックして、次の画面へ進みます。

 

PCで検索する方法

 

あとは、該当する箇所をクリック、入力して検索することで、例えば次のようなフライトを、見つけることができます。

 

ちょっと大変な点は、最低のポイントで交換できるフライトが、どの日付に設定されているのか、容易に検索する方法がないことです。

 

シャムリアップ

 

上記のキャプチャのように、運が良ければ見つけられることもあります。

 

例えばシェムリアップからクアラルンプールの便であっても、同日朝の便のみにしか適用されない、ということも。

 

まあ、どの航空会社さんでも同じですよね。

 

アプリから検索する方法

 

スマートフォンから検索するには、エアアジアBIGのアプリが必要です。

 

まずはアプリを入手してインストールしましょう。

 

エアアジアBIG

 

アプリを開くと、次のような画面になります。

 

ログインしていなければ、IDとパスワードを入力します。

 

アプリの画面

 

プロモーションのお得なフライトを検索する場合は、中央に表示されているBIG Promotionsをクリックします。すると、左にスライドして、出発地を入力する画面になります。

 

いっぽうで、プロモーションを利用せずに、全路線の中から任意の区間について、必要ポイントを検索したければ、右下のアイコンをタッチします。

 

そうすると、出発地と目的地、人数、日付を選択する画面になりますので、調べたい情報を入力して、検索します。

 

この記事ではここを割愛し、プロモーションの検索をしてみます。

 

 

出発地のドロップダウンリストから、例えばチェンマイ/CNXを選択したとしましょう。

 

すると、次のような画面に変わります。

 

 

チェンマイ エアアジア

 

使用するポイントが低い行き先から順に表示されていきます。

 

この中から自分が検索したい行き先を選択します。

 

次の画面で、出発地と目的地、人数を確認し、日付の選択画面へ移行します。

 

500

 

日付を選択する画面になりました。

 

例えば、クアラルンプールからアロースターへのフライトでは、上記のキャプチャのように、9月18日から30日までの間、500ポイントでチケットが入手できる見込みです。

 

では、試しに9月18日を選択してみます。

 

500ポイントフライト

 

そうすると、このように同日3便中、早朝の2便でお得な航空券があることがわかりました。

 

実際に発券するには、このまま選択して進みます。

 

 

でも実際のところは、お得なプロモーションのフライトが探せないこと

も少なくありません。

 

そんなときの対処方法を次にご紹介します。

 

日付選択画面で、お目当てのフライトが見つからない場合

 

日付選択画面に移行しても、プロモーションの最安フライトが見つからないことが、実際にはよくあります。果たしてこれは、すでに売り切れなのでしょうか?

 

日付をスライドしていくと、たまに日付の下のポイントが、一瞬だけ500ポイントなどの低い数字に切り替わることがあります。この瞬間を見逃さないのも、一つの裏技なのですが、システムのバグみたいなものですから、そう上手くいくとも限りません。

 

そこで、期間中の最低ポイントを選択して探し当てる、というのも一つの方法です。

 

例えば、バンコクからルアパパーンへフライトが、571ポイントからということですので、ちょっと探してみましょう。

 

次のキャプチャをご覧ください。

 

ルアパパーン

 

期間中の最低必要ポイント数は、17,832ポイントとなっています。

 

そこで、8月1日をクリックして検索してみましょう。

 

571ポイントフライト

 

なんとなんと、やっぱりプロモーションの571ポイントが隠れていました。

 

危うく、システムに騙されるところでしたね。

 

こうなると、もしかしたら、最高ポイントに設定されている日も疑わしいですよね。

 

では実際に調べてみましょう。チェンマイからマカオのフライトを検索してみました。

 

システムを疑って、最高ポイントの日付も探ってみる

エアアジア検索

 

検索した期間中の最低は13,980ポイント、最高は38,345ポイントに設定されています。

 

ここでは、あえて最高ポイントに設定されている、5月2日を検索をしてみましょう。

 

571ポイント

 

なんとやっぱり!571ポイントが隠れていましたよ。

 

ここまでくると、ちょっと信用できませんね、、、

 

結論として、最初からお目当ての日程で検索するのが一番のようです。

 

***

 

いかがでしたか?今日はエアアジアのBIGポイントについて、お話ししました。使い方によっては、かなりお得な旅に出かけられそうですよね。

 

ぜひ皆さんもポイントを有効活用し、楽しい旅行をしてください。

 

なお、エアアジアの決済手数料を低く抑えるために必須となる、銀聯カードについて、下記の記事でご紹介しています。こちらの記事もどうぞご覧ください。

 

エアアジア

エアアジアヘビーユーザー必見!決済手数料を安くするために、Trip.comグローバルカード(銀聯)を申し込もう。2019年3月31日までがお得