【2018年夏山シーズン向け】日高山脈の主な登山道へ通じる林道等道路情報まとめ

 

日高山脈の山々へ登る方にとって、今さら説明は不要でしょうが、2016年の台風や大雨による影響で、特に山脈の東側で大きなダメージを受け、2017年シーズンも夏道へのアクセスが困難な状況でした。2018年の夏山シーズンも、同様の状況が続くと思われます。

 

さらに、沢からのアクセスが多いため渓相が変わり、尾根に取り付くまでの状況も不透明です。

 

このページでは、基本的には北海道森林管理局のウェブサイトで公開されている内容を引用しつつ、北海道開発局の道路情報や、他の情報も加え、林道情報を整理しました。

 

そういった性質上、情報の正確性は確約できませんが、一つの情報源として利用していただければ幸いです。

 

 

2018年夏山シーズンの登山コースと林道等の情報について

 

随時更新を予定しておりますが、遅れることがあります。情報源となるリンク先も貼付しておりますので、併せてそちらで最新情報をご確認ください。

 

安全な登山のためには正確な情報収集が欠かせませんが、登山者からの頻繁な問い合わせによって、行政の恒常業務の時間を阻害しないように、電話での問い合わせは必要最小限に心がけ、ウェブサイトでの情報収集に努めたいものです。

 

なお、林道の【通行可】については、積雪がないことが前提であり、2017年の降雪前に公開された情報です。除雪はされておりません。

 

 

山名(夏山コース)

道路情報など

芽室岳

(芽室川・北尾根コース)

オマベツ林道

通行止め(林道区間1.3km、町営育成牧場付近から林道ゲートまで3.0km

北海道森林管理局の個別情報へのリンク

北海道森林管理局の地図情報(PDF)へのリンク

 伏美岳・ピパイロ岳

トムラウシ沢林道

通行止め(林道区間7.4km)

北海道森林管理局の個別情報へのリンク

北海道森林管理局の地図情報(PDF)へのリンク

 

十勝幌尻岳・エサオマントッタベツ岳・札内岳

戸蔦別林道

オピリネップ林道

通行止め(十勝幌尻岳登山口まで4.7km、エサオマントツタベツ川林道起点まで11.2km)

北海道森林管理局の個別情報へのリンク

北海道森林管理局の地図情報(PDF)へのリンク

カムイエクウチカウシ山・コイカクシュサツナイ岳・1839峰

道道111号(静内中札内線)

通行止め(国有林内ダムゲートからピョウタンゲートまでの間3.3km)

北海道開発局道路情報へのリンク

沙流岳

(日勝峠コース)

沙流岳越林道

通行止め(落橋のため)

北海道森林管理局の個別情報へのリンク①

北海道森林管理局の個別情報(PDF)へのリンク②

北海道森林管理局の地図情報(PDF)へのリンク

チロロ岳、ペンケヌーシ岳、ルベシベ山

パンケヌーシ林道

通行止め(路体流出のため)

北海道森林管理局の個別情報へのリンク①

北海道森林管理局の個別情報(PDF)へのリンク②

北海道森林管理局の地図情報(PDF)へのリンク

北戸蔦別岳、ヌカビラ岳

チロロ林道

通行止め(林道手前の町道で災害復旧工事中)

北海道森林管理局の個別情報へのリンク①

北海道森林管理局の個別情報(PDF)へのリンク②

北海道森林管理局の地図情報(PDF)へのリンク

ペテガリ岳

(東尾根コース)

ポンヤオロマップ岳

歴舟川支流林道

通行止め(登山口まで10.0km)

北海道森林管理局の個別情報へのリンク

北海道森林管理局の地図情報(PDF)へのリンク

楽古岳

札楽古林道

通行止め

北海道森林管理局の個別情報へのリンク

北海道森林管理局の地図情報(PDF)へのリンク

※こちらのコースは廃道です

楽古岳

(メナシュンベツ川コース)

楽古岳林道

通行可

北海道森林管理局の個別情報へのリンク

 

神威岳・ペテガリ岳(西尾根コース) 

元浦川林道

通行止め

北海道森林管理局の個別情報へのリンク

ピセナイ山

東の沢左岸林道・ピセナイ林道

通行止め

北海道森林管理局の個別情報へのリンク

イドンナップ岳・幌尻岳

(新冠コース)

町道岩清水新冠ダム線

新冠林道

通行止め

北海道森林管理局の個別情報へのリンク

静内警察署の個別情報(PDF)へのリンク

新冠町の町道情報へのリンク

 

アポイ岳

(冬島旧道コース)

吉田岳・ピンネシリ

町道

通行可