2020年北海道の夏山|日高山脈の主な登山口へ通じる道路情報

チロロ林道

  

今年度も、日高山脈の主な登山口へ通じる林道情報をお伝えしていきます。

 

このページで公開している情報は、基本的には北海道森林管理局のウェブサイト、北海道開発局の道路情報で公開されている1次情報を引用して、まとめたものです。

 

今年は、コロナウィルス感染拡大防止のため、幌尻岳へのシャトルバスの運行がありません

 

また、シーズンインの6月上旬現在で登山口まで車両通行ができる山は、北戸蔦別岳神威岳のみ(公式に公開されている情報)のようです。

 

主な登山口へ通じる道路情報

最終更新日 2020年6月5日

 

山名(夏山コース)

道路情報など

芽室岳

(芽室川・北尾根コース)

〇オマベツ林道

 通行止め(林道ゲートから登山口まで1.3km

 ⇨十勝西部森林管理署管内の登山道に通じる林道の状況について

 ⇨登山等に関する通行規制等について(地図)

伏美岳・ピパイロ岳

〇 トムラウシ沢林道

 通行止め(林道区間7.4km)

 ⇨十勝西部森林管理署管内の登山道に通じる林道の状況について

 ⇨登山等に関する交通規制等について(地図) 

十勝幌尻岳・エサオマントッタベツ岳・札内岳

〇戸蔦別林道

〇オピリネップ林道

 通行止め(林道起点より4.3km地点まで)

 ⇨十勝幌尻岳登山口まで4.6km

 ⇨エサオマントツタベツ川林道起点まで11.0km) 

 ⇨十勝西部森林管理署管内の登山道に通じる林道の状況について

 ⇨登山等に関する交通規制等について(地図)

カムイエクウチカウシ山・コイカクシュサツナイ岳・1839峰

〇道道111号(静内中札内線)

 通行止め滝見ゲートからヒュッテゲートの間5.4km)

 ⇨北海道地区 道路情報

 ⇨十勝西部森林管理署管内の登山道に通じる林道の状況について

沙流岳

(日勝峠コース)

〇沙流岳越林道

 通行止め

 ⇨沙流岳等の登山道に通じる林道について

 ⇨登山等に関する交通規制等について(地図)

チロロ岳、ペンケヌーシ岳、ルベシベ山

〇パンケヌーシ林道

 通行止め 

 ⇨沙流岳等の登山道に通じる林道について

 ⇨登山等に関する交通規制等について(地図)

北戸蔦別岳、ヌカビラ岳

〇チロロ林道 

 通行可

 ⇨沙流岳等の登山道に通じる林道について

 ⇨登山等に関する交通規制等について(地図)

ペテガリ岳

(東尾根コース)

ポンヤオロマップ岳

〇歴舟川支流林道

 通行止め(登山口まで10.0km)

 ⇨十勝西部森林管理署管内の登山道に通じる林道の状況について

 ⇨登山等に関する交通規制等について(地図)

楽古岳

(札楽古コース)

〇札楽古林道

 通行止め

 ⇨十勝西部森林管理署管内の登山道に通じる林道の状況について

 ⇨登山等に関する交通規制等について(地図)

楽古岳

(メナシュンベツ川コース・上杵臼コース)

〇楽古岳林道

 情報なし

 ⇨日高振興局森林室 

神威岳・ペテガリ岳(西尾根コース) 

〇元浦川林道

 通行可

 登山関連林道通行情報

ピセナイ山

〇東の沢左岸林道・ピセナイ林道

 通行止め

 ⇨登山関連林道通行情報

イドンナップ岳・幌尻岳

(新冠コース)

〇町道岩清水新冠ダム線

〇新冠林道

 通行止め

 ⇨登山関連林道通行情報 

幌尻岳・戸蔦別岳

(糠平川コース)

〇シャトルバス

 本年度の運行はなし

 ⇨沙流岳等の登山道に通じる林道について

 ⇨平取町オフィシャルサイト

アポイ岳

(冬島旧道コース)

吉田岳・ピンネシリ

町道

 通行可

 

〇夕張山地と大雪山系の夏山はこちら

 ⇨2020年北海道の夏山|大雪山系・夕張山地の登山口へ通じる道路情報