今週末の知床連山往復縦走は延期かな

 

7月23日から26日は、世間ではどうやら4連休のようですが、僕は通常勤務なので明日の土曜もお仕事。

 

ただ、月曜日は有給休暇を取得していて、日・月の2連休で知床連山往復縦走または表大雪を満喫しようと計画していたのですが、今週末はスッキリしないお天気のよう。

 

雨は降らなくても、ガスガスの中での山歩きはきっと楽しくないはず。

 

さすがに今週末は諦めたほうが良いと考え、レンタカーの予約も取り止めました。

 

で、先週納車されたロードバイクで遠出でもするか、市内の手稲山空沼岳あたりでひたすらトレーニングに勤しむか、それとも朝から酒を飲んで風呂に入って完全に放縦になるか、そんな漠然としたノープラン。

 

とにかく、楽しく感じて充実感が得られれば何だっていいでしょう。

 

来年も海外には行けないと踏んで、何事も中期で計画する。

 

そもそも今年はコロナの影響があって、山歩きに時間を集中投下できると考えていましたが、どうも今年限りではなさそうな雰囲気。

 

今シーズン限りという、極めて近視眼的な発想で行きたい山を詰め過ぎていたのですが、来年も、もしかしたら再来年も状況に変わりがないかもしれないと考えてみるならば、毎週末を山歩きに投じなくても良いのかも。

 

初めから、2~3カ年計画で考えたほうが良さそうです。

 

余談ですが、ブログタイトルの「やまたび北海道」の「やまたび」とは、「(北海道の山を)旅するように登る」と言う意味ではなくて、「山に登って遊ぶこと」と、「旅をして遊ぶこと」はそれぞれ切り離して意味を持たせています。

 

そう、山に登ることと同じくらい、旅をするのが楽しいと感じる私。

 

最近は山歩きに傾注しがちでしたが、今週末は緩く自転車にでも乗って遠出し、そんな旅心を満たしたいと思います。

 

気分屋なので、当日になったら朝からビールを空けて放縦になるかもしれませんが、、、汗

 

知床連山

8月はお盆明けに2回くらい連休取得のチャンスがあるものの、知床まで足を延ばせる可能性はやや低い。なぜなら、優先順位が日高になりそうだから。でも、きっとまた来年もチャンスはあるので焦らない。

 

九份

異国の街を歩ける日は再びいつやって来るだろう?旅先の思い出をブログに残すことは、僕にとって生き甲斐みたいなもの。だから当面は、代替で自転車を使った旅していこうと思います。

 

最近の投稿