台北国道マラソンの開催が延期されて9月6日に

台北国道マラソン

 

3月8日に開催予定だった「台北国道マラソン」がコロナ騒動で延期になっていたのだけど、9月6日の開催に決まったようだ。

 

⇨中華民國路跑協會

 

開催にあたって、体温測定等の感染防止対策も施すとのこと。

 

どういう形にせよ、こういった市民マラソンのイベントが年内に開催されることは喜ばしい。

 

ただし台湾は3月19日から、特定の条件を満たす場合を除き、一律入国を拒否している状態が続いているので、まだ3か月以上先の話とは言えど、国外の外国人が週末を利用した渡航だけでイベントに参加できる可能性は極めて低いと思う。

 

ちなみに、日本の外務省もレベル3:「渡航は止めてください。」(渡航中止勧告)のまま変更がない。

 

⇨外務省 海外安全ホームページ

 

台北国道マラソンの参加申し込み期限は7月31日まで。

 

開催日の9月上旬は例年通りであれば、格安のチケットを入手して現地へ飛べる可能性が高い。

 

なので、ギリギリまであきらめずに、状況の推移を見守りたい。

 

なお、エバー航空ハーフマラソンの開催日は、10月25日で変更はないようだ。

 

今年は、いやもっと言えば2~3年くらい、海外マラソンの参加が難しいのではないかと考えているが、運が良ければ年内の参加もあるかもね。

 

希望が湧けば夢も膨らむ

 

そして今日も職場から14kmの帰宅ランをして、いい汗をかきました。