やっぱりサロモンのSONIC RA MAX2がお気に入り

 

3月上旬に購入したサロモンSONIC RA MAX 2が調子良くてお気に入り。

 

3月1日と3月25日のブログでも書いたけれど、それから十数回走っている。

 

ランニングシューズは、履く人の年代や走力、足の形状などで好みが分かれるので、あくまでも個人的な意見になるのだけど、ポジショニング通り、長い距離をゆっくり走るときやウォーキングなどにも良いと思う。

 

このシューズで走ったのは150~200kmくらいかな、10km以上を走るときにはいつもこれをチョイスする。

 

今日も夕方から90分ほど快走♪

 

サロモンSONIC RA MAX2

 

同時期に購入したSONIC RA2は実はまだ一度も履いていなくって、お気に入りのMAX2や前作のSONIC RAとの違いをまだ把握していない。

 

追記⇨5月23日にSONIC RA2で15kmを走ってみたけれど、前作のSONIC RAとSONIC RA MAX2の中間くらいのポジションという印象。

 

シューズのサイズにもよるかもしれないが、MAX2の方がホールド感があって、僕のペース(4分50秒~5分30秒/km)の場合、MAX2のほうが快適に感じる。⇦追記終わり

 

ちなみにSONIC RA2シリーズのポジショニングは、次の記事が分かりやすいので参考まで。

 

注目のサロモン、オンロードモデルを深堀りする。 SONIC RA 2 / SONIC RA PRO 2 / SONIC RA MAX 2

 

実は前作のSONIC RAもお気に入りで、通勤ランニングだけではなく、出張や旅先にも必ず持って行く。

 

黄色のSONIC RA PROも履きやすいが、どうしてだろう、ブルーのRAのほうを選ぶ機会が圧倒的に多い。

 

海外マラソンに行くときは、移動や観光時の普段履きとレースの時と共用のシューズを履くので、どうしても厚底のシューズを選びがち。

 

理由は悲しいかな、いつもLCCだから。

 

荷物減らしたいものね。

 

いつものソウルマラソンのときみたいに、ただ走ってカルグクス食べて、サウナ入って帰るだけなら、軽めのシューズを選ぶのだけど。

 

良く聞く話だけど、シューズはたくさん持っていた方が長持ちするし、気分もリフレッシュできると思う。

 

何よりも「今日はトレーニングをサボろうかなって思わなくなる

 

出番の少ないシューズがかわいそうなのでね。

 

さあ、いっぱい走って体力アップ、楽しい夏山シーズンももうすぐだ。