自転車でエルフィンロードを140km走った頃に発生した、走行不能に陥ったハプニング

GIANT

 

1泊2日で札幌旭川往復をやりたいと思っていたのだけど、万一自転車にトラブルがあったら対処できない可能性があるので、いつものエルフィンロードを朝から何度も往復することにした。

 

で、朝寝坊してしまい、出発は7時40分。

 

時速20kmで掛け算をすれば、日が暮れるまでに200km達成は難しいだろう。

 

厚別南緑地の北西端と、JR北広島駅との間を往復すれば、およそ18km。

 

途中に一時停止箇所が2か所あるが、車両が来ることは皆無なのでほぼノンストップ。

 

この辺りはライダーもランナーも少ない。

 

で、8往復目をJR北広島駅で折り返し、住宅街で走行距離140kmを超えたとき、恐れていたトラブルはやっぱりやってきた。

 

突如走行不能に陥ってしまうという結末、チーン。

 

厚別南緑地とJR北広島駅を行ったり来たり

厚別南緑地

 

ちなみに厚別南緑地の北西端とは、上の画像の場所。

 

水飲み場とトイレがあって、道路を渡ったところに青葉中学校新札幌わかば小学校がある。

 

札幌方面から走ってくるランナーで、ここで折り返す人は結構多い。

 

ここから北広島方面へ進み、札幌市と北広島市の境界線やその先の一時停止で引き返すランナーも多い。

 

でも、さらに自転車の駅やJR北広島駅まで走っていくランナーは、たいてい本格的に走る人たちだと思う。

 

もちろん、走りはじめの起点が異なるから一概には言えないが、サロマ湖ウルトラマラソン洞爺湖マラソンのTシャツを着た人を多く見かける。

 

余談になるけれど、僕も2014年と2015年の北海道マラソン札幌マラソンのTシャツをそれぞれ持っていて、それを着て走っているランナーも良く見かける。

 

でも、2016年の札幌マラソン10kmのグリーンのTシャツだけは未だに見かけたことがない。

 

なので、それを着て走っている人を見かけたら、僕かもしれませんので。

 

さば寿司

 

ランと違ってバイクの場合、イマイチ補給や休憩タイミングが分からない。

 

今日は2往復(約40km)≒2時間に1回のペースで休憩を入れた。

 

JR北広島駅の東光ストアには、午前と午後の2回立ち寄って、何となく食べたいものをカゴに入れる。

 

今日の出費は559円だった。

 

安上がりな休日だ。

 

北広島駅前

 

JR北広島駅前には小さな公園があって、のどかな雰囲気。

 

付近を歩いている人はほとんどおらず、そよ風に吹かれながら暖かな日差しを浴び、とっても気持ちが良い。

 

僕は学生時代にバイクで日本一周の旅をしたことがあるのだけど、それ以降、国内旅行に対して新鮮味を感じなくなった。

 

それから登山を始めて、荘厳な眺めに魅了されるようになってからは、ますます顕著だ。

 

でも、今日は違った。

 

おそらく、クルマやバイクから観ている風景は、車道からの眺めであって、自転車や徒歩で見る景色の流れとは異なるからなのだと思う。

 

自分にとって、これは大きな発見だった。

 

これからもっと自転車の旅をしてみよう。

 

エルフィンロード

 

1日中、同じ場所を走っていて気付いたことは、午前11時前後がもっとも賑わうということだ。

 

それ以外の時間帯は基本的に空いている。

 

午前中に一汗かいてから帰って風呂に入り、昼からビールを飲んで昼寝するのは、僕だけじゃないらしい。

 

ちょっと真面目な話をすると、家族全員でサイクリングを楽しむ姿を多く見かけるのだけど、お母さんが子どもと自転車で遊んでいたり、一緒にジョギングしている姿もよく見かける。

 

僕らの世代の子供の頃には、あまり見たことがないシーンだと思う。

 

それと、両親が自転車で先を行き、後ろから子どもが自転車で追いかける場面もよく見かけるが、子どもが決まって言うセリフは「お母さん、お父さん、待って~」だ。

 

必ず、ママが先に呼ばれ、パパは後なのだ。

 

子どもにとって、母親の方が頼りになるようだ。

 

絶望的なトラブルは「秒」であきらめ、ランで帰る。

自転車

 

今日は珍しく、札幌方面へ向かうときに向かい風となった。

 

JR北広島駅を8度目の折り返しをして、住宅街の脇で坂道に差し掛かり、ギアを落としたときにガチャンガチャンと大きな音がして後輪がロックした。

 

サドルから降りてみると、フレームが折れて変速のユニットがホイールに絡みついている。

 

チェーンも45度くらい捻じれて変形しており、もはや無理ゲー。

 

溶接しないと復活はあり得ない、と直感的に思った。

 

ちなみに、トラブルが起きるとブログのネタになると思い、必ず写真を撮るのはもはやビョーキかもしれぬ。

 

一昨年、バイクで交通事故にあったときも、救急車の中で写真を撮りたかったが、さすがに救急隊員さんに対して不謹慎なのでやめたけど。

 

ラン

 

よりによって、北広島駅から1.5kmくらいの場所でトラブったものだから、自転車を残置してJRで帰ろうか悩んだけれど、ホイールが回るから押して帰ることに。

 

2kmくらいトボトボ自転車を押して歩いたけれど、このままだと2時間はかかると思い、ジョグをしながら走ることにした。

 

サドルを持つ右腕が振れないので、ペースはせいぜい7分/km台。

 

30分くらいは縮めたのかな。

 

それでも2時間かかり、帰ったら18時40分。

 

なかなか充実した1日だったけれど、自転車どうしようかなぁ、、、

 

自己ベスト

 

ちなみにHUAWEI Band 4 Proでは走行距離146.85km、Stravaでは156.30km。

 

10kmも誤差があるのは、果たして許容範囲なのか?

 

次回からは、セカンドバイクのビアンキKUMAに乗ります。

 

最近の記事